改正国家公務員法

浅井清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總則 / 1
  • 第一節 序説 / 3
  • 第二節 國家公務員 / 6
  • 第三節 國家公務員法 / 15
  • 第四節 臨時人事委員會より人事院へ / 22
  • 第二章 人事院 / 29
  • 第一節 人事院の性格 / 31
  • 第二節 人事院の組織 / 37
  • 第三節 人事院の權限 / 51
  • 第三章 官職の基準 / 67
  • 第一節 通則 / 69
  • 第二節 職階制 / 75
  • 第三節 試驗及び任免 / 96
  • 第一款 通則 / 96
  • 第二款 試驗 / 108
  • 第三款 任用候補者名簿 / 115
  • 第四款 任用 / 117
  • 第五款 休職、復職、退職及び免職 / 126
  • 第四節 給與 / 131
  • 第一款 給與の根本基準 / 131
  • 第二款 給與準則 / 135
  • 第三款 給與の支拂 / 138
  • 第五節 能率 / 141
  • 第六節 分限、懲戒及び保障 / 144
  • 第一款 分限、懲戒及び保障の根本基準 / 144
  • 第二款 分限 / 146
  • 第三款 懲戒 / 151
  • 第四款 保障 / 153
  • 第七節 服務 / 160
  • 第八節 退職者に對する恩給 / 173
  • 第四章 罰則 / 175
  • 第一節 第百九條の罰則 / 177
  • 第二節 第百十條の罰則 / 179
  • 資料 / 183
  • 一九四八年七月二十二日 マツカーサー元帥書簡 / 183
  • 昭和二十三年七月二十二日附内閣総理大臣宛連合國最高指令官書簡に基く臨時措置に関する政令 / 189
  • 同令附則 / 190
  • 昭和二十三年七月三十一日 政府聲明 / 190
  • 改正國家公務員法(全文) / 192
  • 同法附則 / 223
  • 第一次改正法律附則 / 226
  • 國家公務員法の規定が適用せられるまでの官吏の任免等に關する法律 / 229
  • 一九四八年十二月一日 マツカーサー元帥聲明 國家公務員法の意義 / 230
  • 昭和二十三年十一月九日 政府職員の給與改訂案 / 233

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 改正国家公務員法
著作者等 浅井 清
書名ヨミ カイセイ コッカ コウムインホウ
書名別名 Kaisei kokka komuinho
出版元 労働文化社
刊行年月 昭和23
ページ数 244p
大きさ 19cm
NCID BN06775972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46009076
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想