日暮硯 : 松代藩政建替物語

恩田木工 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 信川松代藩主眞田伊豆守幼時の仁德(飼鳥禁止の事) / 17
  • 二 藩政建直しのため、恩田木工勘畧奉行に拔擢さる / 24
  • 三 木工まづ家族、親類中を固めて背水の陣を布く / 28
  • 四 就任に際し木工諸役人へ施政方針を申渡す / 34
  • 五 百姓の代表を集めて藩政の建替へにつき懇談す / 36
  • 六 恩田木工の新政により國中安堵の思ひをなす / 49
  • 七 惡吏を罰せず、却つて之を善用す / 52
  • 八 上下一致、人心更張に力め、生活建直しに精進す / 56
  • 九 御用金節約の功勞者に對して寛大なる恩賞を施す / 59
  • 一〇 信仰心の涵養と木工の慈悲心 / 61
  • 一一 (追加)木工の明快なる裁斷よく賭け事の跡を絶つ / 62

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日暮硯 : 松代藩政建替物語
著作者等 土屋 元作
恩田 木工
書名ヨミ ヒグラシ スズリ : マツシロ ハンセイ タテカエ モノガタリ
出版元 回光社
刊行年月 昭和10
版表示 増訂
ページ数 64p
大きさ 18cm
NCID BA41382364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44030584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想