世界と世界人

堀口九万一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • I
  • 中南米に使して / 9
  • 中南米諸國の印象 / 34
  • 第一信 アルゼンチン / 35
  • 第二信 ウルグワイ / 42
  • 第三信 ブラジル / 49
  • 第四信 メキシコ / 60
  • 日本に對する外國人の評價 / 65
  • 公衆道德の相違 / 70
  • 外國人から見た日本及日本人 / 80
  • 日本の躍進は奇蹟に非ず / 85
  • 外國人の目に映ずる日本の兵士と米國の兵士 / 95
  • 西洋と東洋との場合 / 105
  • 日本人の敎養 / 112
  • 諸國民性一言評 / 114
  • 白色人種は寢返りの常習犯 / 117
  • 西洋人の自惚 / 120
  • 恐ろしい國際關係の現狀 / 124
  • II
  • ピエル・ロチの愛人への戀文 / 131
  • 「生きるといふことは殺すことなり」 / 136
  • 巴里の給仕長の觀たる米國觀光客 / 140
  • 威張らない大臣 / 146
  • フランス作家の勇退逸話 / 153
  • 宣傳は支那人の天才 / 158
  • 支那人のホルモン / 172
  • 旅行について / 176
  • 幸福の處方箋 / 185
  • 老人引退論 / 192
  • 性格の强い人 / 194
  • 音痴か / 200
  • 國境雜話 / 202
  • 爆彈三勇士に對する感想 / 207
  • 日本が强いのは婦人が偉いから / 213
  • 馬鹿馬鹿しさの尊さ / 217
  • 芝居の思ひ出 / 223
  • 痛快な漫筆 / 227
  • 全國民が詩人的な日本 / 231
  • 俳句漫筆 / 238
  • 『人間喜劇』開幕前 / 244
  • メキシコ革命騷動體驗記 / 248
  • ブリアンの雄辯(雄辯三大家の演說振り、その一) / 283
  • ロイド ジョージの雄辯(雄辯三大家の演說振り、その二) / 289
  • クレマンソーの雄辯(雄辯三大家の演說振り、その三) / 296
  • III
  • ブラジル生活の早取寫眞 / 305
  • ブラジルのお正月 附たり 外國の正月 / 313
  • ブラジルの武陵桃源 / 321
  • アマゾン漫記 / 324
  • ブラジルの黒ン坊奇聞 / 337
  • ブラジル奥地の掠奪結婚 / 341
  • ブラジル婦人を語る / 349
  • ブラジルのクリスマス風景 / 358
  • リオ・デ・ジャネイロの横顏 / 363
  • リオ・デ・ジャネイロの夜の十時 / 368

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界と世界人
著作者等 堀口 九万一
書名ヨミ セカイ ト セカイジン
出版元 第一書房
刊行年月 昭11
ページ数 371p
大きさ 20cm
NCID BA34185647
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46061240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想