[金融研究会]調書  第4編 銀行集中の大勢 其1 米國の部

金融研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 米國に於ける銀行制度の現狀 / 1
  • 一 世界に於ける銀行制度の大別 / 1
  • 二 米國の國是と銀行制度 / 2
  • 三 米國銀行法の特徵 / 4
  • 四 米國銀行集中の方法 / 6
  • 第二章 ディパートメント式銀行組織 / 7
  • 一 代表的ディパートメント式銀行 / 7
  • 二 證券會社の株式所有者 / 14
  • 三 ディパートメント式銀行組織發達の原因 / 18
  • 四 ディパートメント式銀行に對する非難と其辯駁 / 22
  • 第三章 チェイン・バンキング及びグループ・バンキング・スィステムの發達 / 26
  • 一 チェイン・バンキング・スィステム(連鎖銀行制度) / 26
  • 二 グループ・バンキング・スィステム(團結銀行制度) / 27
  • 三 兩銀行の數及び其資產 / 30
  • 四 兩銀行制度發達の原因 / 36
  • 五 兩銀行制度に對する非難 / 40
  • 第四章 米國に於ける支店銀行制度發達の現狀 / 44
  • 一 支店銀行數 / 44
  • 二 支店經營銀行と單獨銀行との比較 / 47
  • 三 米國に於ける支店銀行の都市及び地方別 / 50
  • 四 一銀行の經營する支店銀行數 / 52
  • 五 支店銀行の發達せる州及び都市 / 54
  • 第五章 米國國立銀行法と支店銀行制度 / 57
  • 一 國立銀行法 / 57
  • 二 支店銀行制度禁止の原因 / 58
  • 三 國立銀行法と附隨銀行出張所 / 60
  • 第六章 米國州銀行法と支店銀行制度 / 65
  • 第七章 カリフォーニア州と支店銀行制度 / 70
  • 一 支店銀行制度の發達 / 70
  • 二 支店銀行制度發達の直接原因 / 72
  • 三 カリフォーニア州の產業狀態と支店銀行制度 / 74
  • 四 支店銀行制度反對運動 / 76
  • 五 バンク・オヴ・イタリーと支店銀行制度 / 79
  • 第八章 聯邦準備制度と支店銀行制度 / 83
  • 一 聯邦準備法と銀行集中 / 83
  • 二 聯邦準備局の支店銀行政策 / 84
  • 三 マクフアデン條例 / 88
  • 四 支店銀行制度最近の事情 / 90
  • 第九章 米國に於ける銀行合同及び集中の趨勢 / 95
  • 第十章 銀行集中の原因 / 109
  • 一 米國に於ける產業組織の集中 / 109
  • 二 米國に於ける銀行閉鎖 / 116
  • イ 閉鎖銀行數 / 116
  • ロ 銀行閉鎖の原因 / 118
  • 三 銀行集中の附隨的原因 / 125
  • 第十一章 米國に於ける銀行集中の原則 / 128
  • 第十二章 銀行集中と金融 / 134

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 [金融研究会]調書
著作者等 金融研究会
書名ヨミ キンユウ ケンキュウカイ チョウショ
書名別名 Kin'yu kenkyukai chosho
巻冊次 第4編 銀行集中の大勢 其1 米國の部
出版元 金融研究会
刊行年月 昭和5-6年
ページ数 2冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46082419
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想