各国複関税制度に関する調査

外務省調査部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 序說 / 1
  • 二 佛國ニ於ケル複稅制ノ得失 / 7
  • 三 波蘭ニ於ケル複稅制採用方ニ關スル論旨 / 15
  • 四 「ユーゴー・スラヴィア」國ニ於ケル複關稅制度 / 21
  • 五 羅馬尼國ニ於ケル複關稅制度 / 27
  • 六 伊國ニ於ケル關稅制度 / 31
  • 七 西班牙國ニ於ケル複關稅制度 / 37
  • 八 希臘國ニ於ケル複關稅制度 / 41
  • 九 白耳義國ニ於ケル複關稅制度 / 43
  • 一〇 加奈陀ニ於ケル複稅制採用ノ經緯 / 47
  • 一一 伯國關稅制度ノ對外交涉上ノ得失 / 53
  • 一二 其ノ他ノ國ニ於ケル複稅制ニ關スル規定 / 57

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 各国複関税制度に関する調査
著作者等 外務省調査部
書名ヨミ カッコク フクカンゼイ セイド ニ カンスル チョウサ
書名別名 Kakkoku fukukanzei seido ni kansuru chosa
シリーズ名 日本国際協会叢書 ; 第147輯
出版元 日本国際協会
刊行年月 昭和10
ページ数 66p
大きさ 23cm
NCID BA52842273
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47025952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想