日本政治思想研究

内田繁隆 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 日本政治思想の淵源 / 1
  • 第一節 三大系思想の渾和 / 1
  • 第二節 古代・中世の政治思想 / 12
  • 第二章 近世日本の諸學派 / 40
  • 第一節 近世の日本とその政治思想 / 40
  • 第二節 近世儒學に於ける三學派 / 45
  • 第三節 國學の興隆 / 56
  • 第四節 町人の學としての心學 / 61
  • 第五節 方法論としての諸見解 / 65
  • 第三章 諸學派の世界觀 / 83
  • 第一節 儒學者等の世界觀 / 83
  • 第二節 國學者等の世界觀 / 103
  • 第四章 諸型の社會觀 / 114
  • 第一節 近世日本における社會槪念の把握 / 114
  • 第二節 團體主義の强調 / 126
  • 第三節 職能的共同主義の社會觀 / 135
  • 第四節 公共奉仕の思想 / 159
  • 第五章 儒學者等の國家觀 / 167
  • 第一節 政治學としての儒學 / 167
  • 第二節 國家の構成に關する思想 / 171
  • 第三節 職能國家の思想 / 175
  • 第四節 儒學者の政治機構論 / 190
  • 第五節 政治職分と國家理想 / 200
  • 第六章 國學者等の國家觀 / 216
  • 第一節 政治學としての國學 / 216
  • 第二節 權威國家の思想 / 219
  • 第三節 政治的職能の重視 / 227
  • 第四節 集權主義と會議制の思想 / 232
  • 第五節 國學における政治の理想 / 237
  • 第七章 維新前後の思想動向 / 249
  • 第一節 政治的變革の動因論 / 249
  • 第二節 尊王攘夷の思想 / 274
  • 第三節 明治維新の進展と思想變革 / 281
  • 第八章 明治時代の政治思想 / 293
  • 第一節 明治初期の思想傾向 / 293
  • 第二節 ドイツ系の政治理論 / 310
  • 第三節 イギリス系の政治理論 / 334
  • 第四節 フランス系の政治理論 / 346
  • 第五節 三系思想と日本的性格 / 361
  • 結語 / 386

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本政治思想研究
著作者等 内田 繁隆
書名ヨミ ニホン セイジ シソウ ケンキュウ
出版元 南郊社
刊行年月 昭13
ページ数 402p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46068640
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想