常識経済学

阿部賢一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 景氣の話 / 1
  • 第一節 中心の問題 / 1
  • 第二節 資本主義經濟の組立 / 3
  • 第三節 景氣不景氣の經濟相 / 11
  • 第二章 價格と物價 / 19
  • 第一節 財の價格とは何か / 20
  • 第一項 小賣價格、公設市場の價格、卸價格政府の指定價格 / 24
  • 第二項 市場價格、俗に相場といふもの / 26
  • 一 賣手買手が共に一人の場合 / 29
  • 二 獨占價格、卽ち賣手が一人で買手が複數で競爭する場合 / 30
  • 三 買方獨占、卽ち賣手が複數で買手が一人の場合 / 32
  • 四 競爭價格、卽ち賣手買手双方に競爭のある場合 / 33
  • 第三項 價格を決定する條件 / 36
  • 一 需要の分析 / 37
  • 二 供給の分析 / 41
  • 第二節 物價の問題 / 47
  • 第三節 物價の決定 / 50
  • 第一項 物價の決定の見方 / 50
  • 第二項 物價の定まり方 / 55
  • 第三項 物價の變動と經濟生活 / 60
  • 第四項 物價の調節 / 64
  • 第三章 金融の組立 / 67
  • 第一節 貨幣の話 / 68
  • 第一項 貨幣の役目 / 68
  • 第二項 貨幣の價値 / 71
  • 第三項 貨幣の制度 / 73
  • 第二節 紙幣の話 / 80
  • 第三節 金融の機關と金融資本 / 83
  • 第四節 金融の統制とインフレーシヨン、デフレーシヨン及びリフレーシヨン / 94
  • 第四章 商品の生產 / 99
  • 第一節 賣らんがため儲けんがための生產 / 99
  • 第二節 生產力の發展と社會の發達 / 101
  • 第三節 土地 / 105
  • 第四節 勞働 / 107
  • 第五節 勞働の歷史と組織 / 110
  • 第一項 勞働の階級的負擔 / 110
  • 第二項 勞働組織の發達 / 112
  • 第六節 資本 / 116
  • 第七節 企業 / 123
  • 第一項 企業と企業家と企業形態 / 123
  • 第二項 非營利的の企業 / 132
  • 第三項 公企業 / 136
  • 第八節 生產と配給 / 137
  • 第五章 外國貿易と爲替 / 140
  • 第一項 なくてはならぬ外國貿易 / 140
  • 第二項 自由貿易と保護貿易 / 144
  • 第三項 爲替と爲替相場 / 148
  • 一 爲替の意味 / 148
  • 二 爲替相場の動き / 151
  • 三 金解禁と云ふこと / 153
  • 第六章 貧富論 / 157
  • 第一項 貧富の根本は社會經濟制度 / 157
  • 第二項 富の分配 / 160
  • 第三項 所得の分配 / 167
  • 一 重要なのは所得の問題 / 167
  • 二 所得は何處から來るか / 169
  • 三 所得の分配狀態 / 182
  • 四 所得と日常生活 / 186
  • 第七章 失業問題 / 192
  • 第一節 失業の性質 / 192
  • 第二節 失業は世界の大勢 / 194
  • 第三節 わが國の失業の特殊性 / 197
  • 第四節 失業救濟事業 / 200
  • 第一項 救濟事業 / 200
  • 第二項 共濟會その他 / 202
  • 第五節 失業の行方 / 205
  • 第八章 國の經濟 / 209
  • 一 國家は大經濟活動者 / 209
  • 二 府縣、市町村の經濟活動 / 211
  • 三 雪達磨のやうに太る公債 / 212
  • 第九章 經濟の統制 / 215

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 常識経済学
著作者等 阿部 賢一
書名ヨミ ジョウシキ ケイザイガク
書名別名 Joshiki keizaigaku
出版元 雄風館書房
刊行年月 昭11
版表示
ページ数 218, 8p
大きさ 23cm
NCID BA73454589
BN14115877
BN1589354X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46057180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想