非常時日本の外交陣

吉岡義一郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 外交官の認識 / 7
  • 日本の三大非常時外交 / 9
  • 一 日淸戰役の頃 / 9
  • 二 日露戰役後 / 11
  • 三 滿洲事變の場合 / 13
  • アメリカの不干涉外交 / 15
  • 外務省の機構 / 18
  • 交外官の地位特權 / 21
  • 一 不可侵權 / 21
  • 二 治外法權 / 22
  • 三 隨員の特權 / 22
  • 四 領事 / 22
  • 外交官の重要任務 / 23
  • 外交官の外交政策 / 28
  • 一 强硬と軟弱外交 / 28
  • 二 協調と獨往外交 / 30
  • 三 秘密外交二重外交 / 32
  • 四 自主と追隨外交 / 33
  • 非常時日本の外交陣 / 35
  • 外務大臣有田八郞氏 / 36
  • 外務次官堀內謙介氏 / 38
  • 駐佛大使佐藤尚武氏 / 39
  • 駐露大使大田爲吉氏 / 41
  • 駐伊大使杉村陽太郞氏 / 42
  • 駐米大使齋藤博氏 / 43
  • 駐英大使吉田茂氏 / 45
  • 駐獨大使武者小路公共氏 / 46
  • 駐伯大使澤田節藏氏 / 47
  • 駐土大使德川家正氏 / 47
  • 情報部長天羽英二氏 / 48
  • 駐白大使來栖三郞氏 / 49
  • 駐支大使川越茂氏 / 50
  • 東鄕、桑島、栗山、松島四局長 / 51

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 非常時日本の外交陣
著作者等 吉岡 義一郎
書名ヨミ ヒジョウジ ニホン ノ ガイコウジン
出版元 東亜書房
刊行年月 昭和11
ページ数 52p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44022936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想