教具製作の理論と実際

藤井透 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 敎具の考案と作り方 / 1
  • 一 各科敎具の總說 / 1
  • 近代敎育の進步と敎具の必要 / 1
  • 直觀敎授と敎具の價値 / 4
  • 自作出來る各科敎具の種類 / 8
  • 簡易敎具の價値 / 12
  • 低學年の敎具 / 13
  • 高學年の敎具 / 23
  • 二 敎具製作の理論 / 25
  • 木工用具の使ひ方 / 25
  • 木工細工の仕方 / 28
  • 木工仕上の仕方 / 32
  • 金工用具の使ひ方 / 45
  • 金工細工の仕方 / 49
  • ハンダ附の仕方 / 54
  • 銀蠟附の仕方 / 58
  • 金屬の着色の仕方 / 60
  • エナメルの塗り方 / 66
  • ペンキの塗り方 / 67
  • ニスの塗り方 / 69
  • 表具の仕方 / 73
  • 三 敎具製作の指導 / 77
  • 第二篇 低學年敎具の作り方 / 1
  • 一 低學年敎育と敎具 / 1
  • 二 算術敎具の作り方と使ひ方 / 11
  • 三 讀方敎具の作り方と使ひ方 / 112
  • 學級實演童話
  • 國旗のお辨當 / 1
  • 僕の肱鐵砲 / 9
  • 幼い頃の話 / 14
  • かしら猿の話 / 19
  • 野燒の前 / 24
  • 食ひしんぼうの狐 / 27
  • 仙人とイワン / 29
  • 橫着な牛 / 34
  • 河童を見た子供 / 38
  • 大男と小男 / 44
  • 泥棒と天狗面 / 49
  • 石の鐘 / 53
  • 忠犬と慈善家パトナの話 / 58
  • 裸の王樣 / 64
  • 漁師と金の魚 / 69
  • うはさのひろがり / 73
  • 黑い小人 / 78
  • 泥棒と商人 / 83
  • 時計のおぢさん / 88
  • 狐 / 91
  • 心をあらためた小雀 / 95
  • 狐と山羊 / 101
  • 菱葩ほこらす / 106
  • おばあさんとゴロ / 111
  • 瘤とり / 115
  • 小蟻の自慢 / 120
  • 物まね三吉 / 123
  • 森の出來事 / 128
  • 人喰熊のお話 / 133
  • うそつき村 / 137
  • 首の取れたお人形 / 142
  • コロコーの長靴 / 145
  • 王と三人の王子 / 150
  • 紙凧のお便り / 154
  • 羽子と小雀 / 159
  • 街燈と少年 / 164
  • 鷹と野良犬 / 169
  • 山鳩の報恩 / 172
  • 羽子つき / 177
  • 虎と獅子の喧嘩 / 180
  • 二人のおばあさん / 184

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教具製作の理論と実際
著作者等 藤井 透
書名ヨミ キョウグ セイサク ノ リロン ト ジッサイ
書名別名 Kyogu seisaku no riron to jissai
出版元 高踏社
刊行年月 昭和10
ページ数 206, 188p
大きさ 22cm
NCID BA36052087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44002398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想