郷土主義の綴方教育

逸見嘉一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • (一) 新郷土建設への敎育 / 1
  • 第一章 近代文明と郷土の壊滅 / 1
  • 第一節 先づ農村の現實を見る / 1
  • 第二節 何が郷土を壊滅に導いたか / 13
  • 第二章 新郷土の姿態 / 23
  • 第一節 新郷土意識の樹立 / 23
  • 第二節 新郷土の姿 / 26
  • 第三章 新郷土の建設へ / 41
  • 第一節 大衆の心を土に寄びかへせ / 41
  • 第二節 郷土主義の敎育 / 42
  • (二) 郷土主義綴方の提唱 / 46
  • 第一章 郷土主義敎育と綴方 / 46
  • 第二章 題材の新拓野 / 48
  • 第一節 郷土の自然 / 48
  • 第二節 郷土の文化 / 55
  • 第三節 郷土の產業 / 61
  • 第三章 方法上の新拓野 / 68
  • 第一節 調べて書く / 68
  • 第二節 自治的作業 / 81
  • 第三節 共同制作 / 90
  • 第四節 問題の提示 / 101
  • 第五節 努力本位 / 111
  • (三) 郷土主義綴方に於ける題材の發展 / 114
  • 第一章 總說 / 114
  • 第二章 各說 / 117
  • 第一節 郷土の子供の遊びを / 117
  • 第二節 郷土の自然を / 134
  • 第三節 郷土の生產と職業を / 157
  • 第四節 郷土の商業活動を / 173
  • 第五節 郷土の文化を / 184
  • 第六節 郷土の人口等を / 247
  • 第七節 郷土の歷史を / 251
  • 第八節 農村と都市と / 261
  • (四) 郷土主義綴方の指導案 / 264
  • 第一章 指導案について 指導日案例 / 264
  • 第二章 題材配當案 / 279
  • 第三章 各學年指導要項 / 319
  • 第四章 案活用上の注意二つ三つ / 340
  • 第一節 方言と標準語と / 340
  • 第二節 作品を如何に見るか / 344
  • 第三節 參考文例について / 346
  • (五) 郷土主義綴方に於ける施設 / 349
  • 第一章 學校としての施設 / 349
  • 一 郷土室 / 349
  • 二 實習地・作業場・其他 / 351
  • 三 學用品の購買事業 / 352
  • 四 郷土藝術としての手工藝 / 353
  • 五 通學團の校外作業 / 354
  • 六 其他 / 355
  • 第二章 學級としての施設 / 356
  • 一 各種報告會 / 356
  • 二 實査の發表會 / 356
  • 三 作品發表會 / 357
  • 四 郷土文集の刊行 / 358
  • 五 各地文集の蒐集 / 359
  • 六 壁新聞の編輯 / 360
  • 七 郷土新聞の刊行 / 360
  • 八 ポスター・ビラ等の製作 / 361
  • 九 子供の遊び年中曆の作成 / 362
  • (六) 作品を通して語る / 364

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 郷土主義の綴方教育
著作者等 逸見 嘉一
書名ヨミ キョウド シュギ ノ ツズリカタ キョウイク
書名別名 Kyodo shugi no tsuzurikata kyoiku
出版元 文化書房
刊行年月 昭和7
ページ数 468p
大きさ 19cm
NCID BN13102756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46081104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想