国防と航空 : 国粋大衆党時代

伊藤隆 編

風変わりな右翼政党の誕生と解散までの紆余曲折、国粋義勇飛行隊の創設、訪伊飛行、戦地慰問…。機関紙「国防」「国粋大衆」等が証す笹川良一、若き日の先見の明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 国粋大衆党1 昭和四〜八年
  • 2 国粋義勇飛行隊と盾津飛行場-昭和七〜十六年
  • 3 国粋大衆党2 昭和九〜十三年
  • 4 投獄・裁判-昭和十〜十六年
  • 5 独伊訪問飛行-昭和十三〜十五年
  • 6 国粋大衆党3・国粋同盟-昭和十四〜二十年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国防と航空 : 国粋大衆党時代
著作者等 伊藤 隆
書名ヨミ コクボウ ト コウクウ : コクスイ タイシュウトウ ジダイ
書名別名 Kokubo to koku
シリーズ名 笹川良一と東京裁判 別巻
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.5
ページ数 561p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004121-1
NCID BB02313788
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21793848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想