ロシア・中欧・バルカン世界のことばと文化

桑野隆, 長與進 編著

旧「ソ連・東欧」体制崩壊後の新たな言語文化の諸相を学際的視点で描く。ロシア・中欧・バルカン地域の言語文化の新情報を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 ロシア・中欧・バルカンの言語と文化
  • 1 スラヴ語世界への誘い
  • 2 バルカン地域における言語文化の諸相
  • 3 ロシア・中欧世界の芸術と文化
  • 4 国家の展開と言語の変容
  • 5 「辺境」における言語文化の形成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシア・中欧・バルカン世界のことばと文化
著作者等 Gretchko, Valerij
久山 宏一
伊東 一郎
佐藤 純一
倍賞 和子
原田 義也
土岐 康子
寺島 憲治
小林 潔
山崎 信一
早稲田 みか
桑野 隆
源 貴志
神岡 理恵子
野町 素己
長与 進
八木 君人
書名ヨミ ロシア チュウオウ バルカン セカイ ノ コトバ ト ブンカ
書名別名 Roshia chuo barukan sekai no kotoba to bunka
シリーズ名 世界のことばと文化シリーズ
出版元 成文堂
刊行年月 2010.6
ページ数 323p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7923-7088-6
NCID BB02392580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21793757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想