国政革新と広義国防論

吉沢留次郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 近代戰と國防の本義 / 1
  • 一、 戰爭の意義 / 1
  • 二、 近代戰の變化 / 4
  • 三、 國防觀念の發達 / 8
  • 四、 國防力の構成要素 / 20
  • 二 內閣及陸海軍の國政革新具體策 / 31
  • 一、 廣田內閣の歷史的任務 / 31
  • 二、 廣田內閣の庶政革新の基本的指標 / 35
  • 三、 陸軍の國政革新具體策 / 42
  • 四、 海軍の國政革新具體策 / 52
  • 五、 陸海軍の軍備の充實と機構の改革 / 57
  • 三 軍隊の物質的・精神的裝備の强化 / 65
  • 一、 國民の經濟狀態が軍の戰鬪精神に及ぼす影響 / 65
  • 二、 現代軍部の政治的地位 / 73
  • 三、 軍隊の物質的裝備の追求 / 75
  • 四、 軍隊の精神的裝備の追求 / 81
  • 五、 軍隊の精神的團結の强化 / 85
  • 四 廣義國防計畫と現代產業及金融政策 / 103
  • 一、 新國際情勢とわが軍備 / 103
  • 二、 國政革新と產業政策の意義 / 110
  • 三、 現代產業政策の積極的基本的修正 / 119
  • 四、 金融統制の基本的方向とその政策 / 125
  • 五 廣義國防の追求する產業の統制 / 135
  • 一、 『軍需工業動員法』と國家『總動員秘密保護法』に就て / 135
  • 二、 平時產業の戰時體制への持續的再編成と產業の統制 / 143
  • 三、 產業統制の諸範嚋 / 147
  • 四、 結語 / 157

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国政革新と広義国防論
著作者等 吉沢 留次郎
書名ヨミ コクセイ カクシン ト コウギ コクボウ ロン
出版元 山光社
刊行年月 昭和11
ページ数 162p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44006665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想