非常線下の帝都 : 警官美談

瀬戸口寅雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 戰慄の帝都(四谷署・吉田專造巡査の卷) / 1
  • 人間コマ切り事件 / [1]
  • 慌しい搜査本部 / [3]
  • 街頭の怪人 / [6]
  • 殊勳の吉田巡査 / [10]
  • 警察官に淚あり(板橋署・柴崎和一巡査の卷) / 12
  • 大根泥棒 / [12]
  • 淚の盜み / [14]
  • 警官の溫情 / [18]
  • 鮮血の捕繩(府中署・米田善廣巡査の卷) / 23
  • 深夜の電話 / [23]
  • 雨中の捕物 / [25]
  • 輝く功勞記章 / [28]
  • 感謝の手紙(富坂署・香川昌範巡査の卷) / 30
  • 手紙の內容 / [30]
  • この署長! / [32]
  • 哀れな人妻 / [34]
  • 署長の微笑 / [37]
  • 月下の誰何(高輪署・寺田利雄巡査の卷) / 38
  • 眉下の黑子 / [38]
  • 烱眼に敬服 / [40]
  • 犯人就縛 / [42]
  • 廻る運命(杉並署・大寺義四郞巡査の卷) / 45
  • 家主と店子 / [45]
  • 大寺巡査の感動 / [48]
  • 訪れる春 / [50]
  • 民衆の力(中野署・本吉正治巡査の卷) / 52
  • 躍る白刄 / [52]
  • 兇賊の素性 / [57]
  • 淚の更生(日暮里署・森地一郞巡査の卷) / 59
  • 訪れた婦人 / [59]
  • 署長の微笑 / [62]
  • 美しい激勵 / [64]
  • 迷へる死骸(言問署・新井剛巡査の卷) / 66
  • 靑年の感激 / [66]
  • 救ひの神 / [68]
  • 無事に葬式を / [70]
  • 感激の榮轉(王子署長・石井石藏警視の卷) / 72
  • 父の危篤 / [72]
  • 重い責任 / [74]
  • 今井警務課長の感淚 / [77]
  • 血達磨運轉手(葛飾署・渡邊淸治巡査の卷) / 80
  • 鮮血の洗禮 / [80]
  • 刑務所を出た男 / [82]
  • 勇敢な渡邊巡査 / [85]
  • 漂泊の夫婦(千住署・福士憲麿巡査の卷) / 89
  • 怪しき人影 / [89]
  • 淚の物語 / [91]
  • 更生の門出 / [93]
  • 人生の春(廐橋署・石田三郞巡査の卷) / 96
  • 母の狂氣 / [96]
  • 救ひの神 / [98]
  • 渦卷く施風(警視廳特高課の卷) / 103
  • 帝都の不安 / [103]
  • 會葬する者 / [105]
  • 榮譽は永遠に / [108]
  • 大東京の屋根の下(築地署・森澤藤榮巡査の卷) / 112
  • 銀座の裏街 / [112]
  • 情の指壓療法 / [114]
  • 望月署長の微笑 / [116]

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 非常線下の帝都 : 警官美談
著作者等 瀬戸口 寅雄
書名ヨミ ヒジョウセンカ ノ テイト : ケイカン ビダン
書名別名 Hijosenka no teito
出版元 官公書院
刊行年月 昭和11
ページ数 118p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44055590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想