廃物利用簡易炭焼法

谷本保夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 製炭槪念 / 1
  • 一 木炭の用途 / 1
  • 二 製炭改良方針 / 3
  • 三 製炭の原理 / 5
  • 四 炭窯の築方 / 8
  • 五 瓦斯用の木炭 / 15
  • 六 改良窯炭燒法 / 17
  • 附 大正式改良窯 / 23
  • 第二編 簡易炭燒法 / 26
  • 一 節易炭燒の必要 / 26
  • 二 伏燒製炭法 / 27
  • 三 簡易窯製炭法 / 32
  • 四 磯部式簡易窯法 / 35
  • 五 覆土窯製炭法 / 43
  • 六 穴窯製炭法 / 48
  • 七 簡易穴窯製炭法 / 56
  • 八 簡易穴燒製炭法 / 58
  • 九 桑株製炭法 / 60
  • 一〇 根炭の製造法 / 64
  • 一一 竹炭の製造法 / 68
  • 一二 籾殼利用製炭法 其一 / 70
  • 一三 籾殼利用製炭法 其二 / 72
  • 一四 籾殼利用製炭法 其三 / 73
  • 一五 庭先土窯製炭法 / 75
  • 一六 圍爐裏炭燒法 / 76
  • 一七 其他簡易伏燒法 / 77
  • 一八 簡易窯燒別法 / 78
  • 第三編 燻炭煉炭の製法 / 80
  • 一 籾殼燻炭の製法 其一 / 80
  • 二 籾殼燻炭の製法 其二 / 81
  • 三 籾殼燻炭の製法 其三 / 82
  • 四 籾殼煉炭の製法 其一 / 84
  • 五 籾殼煉炭の製法 其二 / 86
  • 六 混成豆炭の製法 / 86
  • 七 簡易煉炭の製法 / 87
  • 八 粉炭煉炭の製法 / 90
  • 九 家庭炭團の製法 / 96
  • 第四編 炭類の使方 / 98
  • 一 木炭の經濟 / 98
  • 二 切炭の使用法 / 99
  • 三 籾殼燻炭の利用 / 100
  • 四 煮物炭の使用法 / 101
  • 五 炭團豆炭の使方 / 101
  • 六 煉炭火鉢の使方 / 102
  • 七 鋸屑炭殼窯の使用 / 103
  • 八 煙突煤鍋炭の利用 / 104
  • 九 藁灰煉炭灰の利用 / 105
  • 一〇 蓋付火鉢殘火の仕末 / 105
  • 一一 切炬燵の餘熱利用 / 106
  • 一二 燃料經濟器具利用 / 107
  • 一三 火鉢煖房の科學 / 108
  • 一四 木炭の節約と輕石 / 109
  • 一五 火附用消炭の効果 / 110
  • 一六 炬燵は燃料節約 / 110
  • 附錄 / 112
  • 木炭檢查規則 / 112
  • 一 三重縣木炭檢查規則 / 112
  • 二 三重縣木炭檢查施行手續 / 124
  • 三 木炭再檢查報吿 / 130

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 廃物利用簡易炭焼法
著作者等 谷本 保夫
書名ヨミ ハイブツ リヨウ カンイ スミヤキホウ
出版元 泰文館
刊行年月 昭和16
ページ数 130p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46042103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想