能楽随想

観世左近 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 觀世家由緖の品ども / 1
  • 家の本面 / 6
  • 本面の紛失 / 22
  • 矢車の定紋 / 30
  • 光榮のかず[カズ] / 31
  • 御謠初の次第 / 37
  • 祖先祭 / 58
  • 昔の觀世屋敷 / 61
  • 謠曲の稽古法 / 63
  • 十五代元章の片鱗 / 67
  • 淸經の型附 / 76
  • 藤戶の謠ひ方 / 82
  • 井筒の謠ひ方 / 102
  • 裝束の型物 / 114
  • よくぞ能の家に / 119
  • 翁の話 / 124
  • 千歲を舞つてみたい / 127
  • 勅題小謠に就いて / 129
  • 道成寺の話 / 131
  • 姨捨の太鼓 / 133
  • シオリの手など / 135
  • 能面と藝の力 / 137
  • 宗家の傳書 / 139
  • 流儀の主張 / 141
  • 五番能を舞つて / 143
  • 座右訓 / 150
  • 子供の時の稽古 / 164
  • 私の希望 / 170
  • 學生招待能に際して / 174
  • 學生謠曲コンクール / 176
  • 敎育家諸氏に希望す / 179
  • 道は同じ / 181
  • 能樂の街頭進出 / 185
  • 皇子御降誕を祝ひ奉りて / 188
  • 能樂と太和魂 / 189
  • 我が子を語る / 191
  • 自分の模型 / 194
  • 弟子の能 / 196
  • 大震災の思ひ出 / 199
  • 中山榮子刀自 / 201
  • 岩倉具綱男 / 202
  • 内田康哉伯 / 203
  • 三井得右衞門氏 / 205
  • 九條武子夫人と源氏供養 / 206
  • 櫻間伴馬 / 208
  • 金春八郞 / 209
  • 金剛右京 / 210
  • 寶生嘉内 / 212
  • 山本東次郞 / 213
  • 中村彌三郞 / 215
  • 池内信嘉 / 216
  • 坂元雪鳥 / 218
  • 觀世元規 / 220
  • 觀世銕之亟 / 224
  • 觀世淸之 / 225
  • 大西閑雪 / 226
  • 生一左兵衞 / 227
  • 手塚亮太郞 / 228
  • 大槻文雪 / 229
  • 梅若美雄 / 230
  • 二十二世淸孝のこと / 231
  • 淸孝の半面 / 237
  • 二十三世淸廉 / 239
  • 觀世𨰣次郞 / 244
  • 觀世元義 / 245
  • 片山春子 / 247
  • 私の趣味 / 252
  • 野人茶語 / 257
  • 小暴君 / 269
  • 自傳 / 273
  • 觀氏鷄肋集 / 276
  • 觀世累葉家譜 / 329

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 能楽随想
著作者等 観世 左近
書名ヨミ ノウガク ズイソウ
出版元 河出書房
刊行年月 昭14
ページ数 358p
大きさ 22cm
NCID BN05853243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46069561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想