巨人バルーバー : バルーバの冒険

南洋一郎 著 ; 鈴木御水 絵

[目次]

  • 目次
  • 美少女の悲しみ / 1
  • バルーバの秘密 / 5
  • さびしきバルーバ / 14
  • グレースのあとをしたつて / 21
  • 無人のテント / 26
  • 奇怪な足あと / 30
  • まぼろしのごとき怪しい影 / 36
  • 光の噴水、星の大瀧 / 43
  • 見るもいまわしい怪物 / 48
  • ふるい立つバルーバ / 53
  • 怪獸劍牙虎 / 58
  • 必死の肉彈戰 / 62
  • 金獅子の運命は / 66
  • かがやく大象牙の塔 / 70
  • 猿人の生活 / 75
  • おそいかゝる大怪鷲 / 79
  • ふしぎな金小凾 / 84
  • 落下傘のごとくに / 88
  • 猛火の中のグレース / 90
  • おそるべき生地獄 / 95
  • よろこびの綠野 / 100
  • 悲痛な手紙 / 105
  • バルーバの父と母 / 110
  • 謎の手紙 / 115
  • 長毛象の强襲 / 119
  • 死と死の間 / 121
  • 悲壯な王者の死 / 124
  • 熱泥地獄 / 128
  • 必死の大冐險 / 134
  • 深谷へまつさかさま / 139
  • 人間性の目ざめ / 145
  • 怪音とゞろく煙 / 150
  • 黑い影は何ものか / 155
  • 盲目となつたバルーバ / 159
  • 地底の大迷路 / 163
  • 地底の岩牢 / 166
  • 小ねずみと巨人 / 173
  • たいへんな發見 / 176
  • 思いがけない人聲 / 180
  • バルーバの怪力 / 184
  • 猿人に追われて / 190
  • あゝ、バルーバあやうし / 195
  • グレースと金獅子 / 205
  • 怪しい物音 / 210
  • 黑猩々の心配 / 215
  • バルーバをたずねて / 219
  • 老猿の心の中 / 225
  • あゝ、おそろしい滿月の夜 / 229
  • 怒る金獅子 / 235
  • 怪奇境をのがれて / 241
  • さらば密林の友よ / 247
  • あとがき / 254

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 巨人バルーバー : バルーバの冒険
著作者等 南 洋一郎
鈴木 御水
書名ヨミ キョジン バルーバー : バルーバ ノ ボウケン
書名別名 Kyojin baruba
出版元 東雲堂新装社
刊行年月 昭和24
ページ数 255p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
45016051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想