好日紀行

矢の倉書店 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 寫眞
  • 佐賀縣・唐津市附近の松浦潟 / 31
  • 和歌山縣・南紀州の瀞峽 / 67
  • 愛知縣・南知多の豐濱の港 / 85
  • 北海道・釧網沿線の摩周湖 / 119
  • 宮崎縣・北日向の高千穗峽七ツ池附近 / 153
  • 新潟縣・佐渡の海府海岸 / 187
  • 岩手縣・宮古港附近の淨土ケ濱 / 205
  • 岐阜縣・高山線の船津町と高原川 / 255
  • 北海道・釧網沿岸の屈斜路湖 / 289
  • 鹿兒島縣・薩南の指宿溫泉附近の山川港 / 307
  • 訪鄕の旅 松山基範 / 9
  • 淋しさを喜ぶ 上田貞次郞 / 17
  • 遍路と共に 菊池幽芳 / 21
  • 嵯峨半日記 矢部謙次郞 / 27
  • 松浦潟 笹川臨風 / 31
  • 海上の富士山 關口泰 / 38
  • 多賀の夏 安井曾太郞 / 44
  • 山々ばなし 市河三祿 / 46
  • 伊豆の印象 川端康成 / 57
  • 熊野の風景 沖野岩三郞 / 63
  • 空中談片 柳田國男 / 71
  • 信濃路 網祐次 / 79
  • 知多半島二日旅 水島爾保布 / 84
  • 島原娘 野田九浦 / 93
  • 利根川べり 有馬賴寧 / 98
  • 雨の湯河原 石川文吾 / 102
  • 美しい町 加藤武雄 / 106
  • 白峯山 正宗得三郞 / 110
  • 波浮の港。差木地村 兼常淸佐 / 113
  • 摩周湖 佐藤惣之助 / 121
  • 伏古アイヌコタンの土人學校を訪ふ 前田夕暮 / 126
  • 花旅 吉田絃二郞 / 134
  • 我が故鄕の話 日高只一 / 139
  • 黑部峽の話 鄕倉千靱 / 144
  • 日の影 石井柏亭 / 149
  • 平山凡水 近松秋江 / 156
  • 湯檜曾行 大久保作次郞 / 161
  • 道成寺 津村秀松 / 166
  • 仁右衞門島 山村耕花 / 173
  • 史蹟の湮滅を悲しむ 有坂鉊藏 / 177
  • 佐度、新潟 小島政二郞 / 186
  • 新島 荻原井泉水 / 194
  • 富來祭 加能作次郞 / 199
  • 三陸沿岸の好風景 土井晚翆 / 204
  • 東蝦夷閑話 田中阿歌麿 / 211
  • 香住海岸と碁石海岸 脇水鐵五郞 / 218
  • 室生寺の秋 瀧井孝作 / 224
  • 二十五年前の劔岳 山田珠樹 / 228
  • 淨瑠璃寺 大口喜六 / 239
  • 肥後の阿蘇に登りて 副島義一 / 244
  • 飛騨の高山 牧野良三 / 250
  • 白骨溫泉 石山賢吉 / 259
  • 金剛山の片鱗 渡邊萬次郞 / 265
  • ある釣師の話 御手洗辰雄 / 274
  • 北信の旅から 米田實 / 280
  • 初旅の北海道 小幡重一 / 286
  • 巖流島 齋藤茂吉 / 294
  • 指宿の砂蒸と大西鄕の頸 西川義方 / 301
  • 臺灣の夏の旅 小泉鐵 / 312
  • 名所と古句の旅 勝峯晉風 / 330

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 好日紀行
著作者等 矢の倉書店
書名ヨミ コウジツ キコウ
出版元 矢の倉書店
刊行年月 昭13
ページ数 342, 2p
大きさ 20cm
全国書誌番号
46052548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想