朝日時局読本  第3巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 槪觀 / 1
  • 新らしきものへ / 3
  • 二 金本位はなぜ沒落したか / 7
  • 一 金本位制とは / 9
  • 二 沒落の原因 / 17
  • 三 國内事情による沒落の原因 / 20
  • 四 國際事情の變化による沒落の原因 / 27
  • 三 フランスの金本位崩壞 / 47
  • 一 前回の平價切下-逃避資金の還流 / 49
  • 二 世界不況の壓迫と金ブロツクの結成 / 52
  • 三 フラン不安起る / 55
  • 四 ブルム人民戰線内閣の矛盾政策 / 61
  • 五 國際聯盟の平價切下勸告 / 67
  • 六 フランスの平價切下決定と金ブロツクの崩壤 / 70
  • 四 爲替安定協定 / 75
  • 一 成立の事情 / 77
  • 二 爲替協定の内容 / 82
  • 三 金協定の成立 / 87
  • 四 金協定の内容 / 89
  • 五 國際爲替協定に含まれる意義 / 95
  • 六 爲替協定成立後の經過 / 111
  • 五 爲替平衡資金制度 / 127
  • 一 爲替平衡資金とは / 129
  • 二 爲替市場に於ける作用 / 133
  • 三 平衡資金の金融市場擁護 / 151
  • 四 イギリスの爲替平衡資金制度 / 156
  • 五 爲替協定成立後の活動振り / 164
  • 六 各國通貨金融政策の動向槪觀 / 171
  • 一 國内金融市場の孤立 / 173
  • 二 景氣統制と準戰金融 / 175
  • 三 イギリスの通貨政策 / 187
  • 七 米國の信用調節策 / 193
  • 一 物價引上げから景氣の安定へ / 195
  • 二 銀行預金準備率引上 / 200
  • 三 金去勢策 / 215
  • 四 證據金引上げ / 221
  • 八 ドイツの金融政策 / 227
  • 一 ナチス經濟の動向 / 229
  • 二 勞働振興事業とその金融 / 233
  • 三 再軍備擴張計畫 / 240
  • 四 信用統制策 / 243
  • 五 最近の事情 / 249
  • 九 イタリーの戰時金融政策 / 255
  • 一 イタリー經濟の特質 / 257
  • 二 戰時財政-戰費の調逹 / 263
  • 三 戰時金融統制 / 267
  • 四 戰時對外決濟 / 271
  • 五 戰後の財政金融問題 / 277

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 朝日時局読本
書名ヨミ アサヒ ジキョク ドクホン
巻冊次 第3巻
出版元 東京朝日新聞社
刊行年月 昭12至13
ページ数 10冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
46044311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想