岡山市史  第1

岡山市 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖論 / 1
  • 地名考 / 6
  • 陸地考 / 6
  • 總說 / 8
  • 吉備國名の起源、吉備の名義、分國の年代 / 8
  • 備前國 地勢、沿革 / 12
  • 郡鄕 庄 / 14
  • 御野郡 沿革、名義、鄕村 / 14
  • 廣瀨鄕 御名代武部、甲斐川 / 15
  • 出石鄕 酒折宮 / 20
  • 御野鄕 蓑山、蓑里 / 26
  • 伊福鄕 名義、大安寺庄、野田庄 / 28
  • 津島鄕 名義、福隆寺阡、新野、大島、岩井島、鹿田庄 / 33
  • 上道郡 沿革、名義、鄕村 / 45
  • 宇治鄕 藤原 / 47
  • 幡多鄕 / 49
  • 可知鄕 / 51
  • 上道鄕 / 53
  • 旭川河道の變遷 / 55
  • 岡山の名義 / 61
  • 略沿革 / 63
  • 分合一覽 / 64
  • 時代區分 / 71
  • 第一編 上古(-一三〇五 開闢より大化元年に至る) / 75
  • 槪說 / 75
  • 第一章 先史時代 / 78
  • 第二章 神代の岡山 / 83
  • 第三章 神武天皇時代の岡山 / 90
  • 第四章 崇神天皇時代の岡山 / 94
  • 第五章 景行天皇時代の岡山 / 113
  • 第六章 神功皇后の新羅征伐と岡山 / 132
  • 第七章 應神天皇時代の岡山 / 141
  • 第八章 仁德天皇時代の岡山 / 147
  • 第九章 雄略天皇時代の岡山 / 151
  • 第十章 欽明敏達時代の岡山 / 161
  • 第十一章 御名代及部民 / 175
  • 第十二章 古墳 / 185
  • 第二編 中古(一三〇五-一八一六-大化元年より保元元年に至る) / 277
  • 槪說 / 277
  • 第十三章 大化改新及驛傳 / 278
  • 第十四章 備前國府及國司表 / 283
  • 第十五章 備前國司 略歷 / 314
  • 第十六章 備前國造 和氣淸麿 / 431
  • 第十七章 條里の遺制 / 445
  • 第十八章 平地伽藍と諸大寺領 / 522
  • 第十九章 山上伽藍と報恩大師 / 544
  • 第二十章 興福寺南圓堂と備前國鹿田莊 / 622
  • 第二十一章 國司藤原保則 / 627
  • 第二十二章 一宮と總社 / 637
  • 第二十三章 備前國一宮の史料 / 655
  • 第二十四章 延喜式所載の古社 / 789
  • 第二十五章 備前國總社神名帳所載の古社 / 795
  • 第二十六章 和名鈔に見ゆる岡山市の郡鄕 / 802
  • 第二十七章 鹿田莊家と備前國司との係爭 / 805
  • 第二十八章 萬葉集以下諸歌集に見ゆる岡山市 / 810
  • 第二十九章 學問及美術工藝 / 816
  • 第三編 近古(一八一六-二二六二-保元元年より慶長七年に至る) / 819
  • 槪說 / 819
  • 第三十章 源平時代の岡山 / 822
  • 第三十一章 守護地頭の設置 / 831
  • 第三十二章 備前の守護職 / 841
  • 第三十三章 葉上流開祖榮西 / 866
  • 第三十四章 東大寺領野田莊 / 924
  • 第三十五章 三野の土豪三野氏 / 932
  • 第三十六章 金山寺免田寺領の變遷 / 935
  • 第三十七章 金山寺寺解外題七通 / 966
  • 第三十八章 美術 / 974

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 岡山市史
著作者等 岡山市
書名ヨミ オカヤマ シシ
巻冊次 第1
出版元 岡山市
刊行年月 昭11至13
ページ数 6冊
大きさ 23cm
NCID BN07864331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46046381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想