最新綿糸紡績学

工業教育振興会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 槪說 / 1
  • 第一節 綿糸紡績 / 1
  • 第二節 原棉 / 2
  • 第三節 紡績の原理 / 11
  • 第四節 綿糸紡績工程 / 12
  • 第二章 混打綿 / 15
  • 第一節 混綿 / 15
  • 第二節 開俵機 / 18
  • 第三節 給綿機 / 22
  • 第四節 開綿機 / 28
  • 第五節 打綿機 / 37
  • 第六節 混打綿室 / 57
  • 第三章 梳綿 / 69
  • 第一節 目的 / 69
  • 第二節 梳綿機の種類 / 69
  • 第三節 廻轉フラット カード / 70
  • 第四節 各部の構造 / 72
  • 第五節 針布 / 88
  • 第六節 小型梳綿機 / 103
  • 第七節 ローラー梳綿機 / 104
  • 第八節 作業上の注意 / 105
  • 第九節 計算 / 109
  • 第四章 精梳綿 / 112
  • 第一節 目的 / 112
  • 第二節 スライバー ラツプ マシン / 113
  • 第三節 リボン ラップ マシン / 116
  • 第四節 ナスミス型精梳綿機 / 118
  • 第五節 作業上の注意 / 131
  • 第六節 計算 / 132
  • 第七節 ヘールマン型精梳綿機 / 134
  • 第五章 練篠 / 141
  • 第一節 目的 / 141
  • 第二節 練篠機 / 142
  • 第三節 牽伸の原理 / 145
  • 第四節 牽伸ローラー / 146
  • 第五節 各部の構造 / 157
  • 策六節 作業上の注意 / 163
  • 第七節 計算 / 164
  • 第六章 粗紡 / 167
  • 第一節 粗紡機 / 167
  • 第二節 牽伸に關する機構 / 171
  • 第三節 加撚に關する機構 / 174
  • 第四節 卷取に關する機構 / 179
  • 第五節 シムプレックス粗紡機 / 194
  • 第六節 計算 / 197
  • 第七章 精紡 / 203
  • 第一節 綿糸 / 203
  • 第二節 精紡機 / 205
  • 第三節 輪具精紡機 / 206
  • 第四節 牽伸に關する機構 / 207
  • 第五節 高率牽伸 / 210
  • 第六節 加撚に關する機構 / 218
  • 第七節 卷取に關する機構 / 233
  • 第八節 計算 / 240
  • 第九節 ミュール精紡機 / 241
  • 第八章 綿糸の仕上 / 252
  • 第一節 綿糸の使途と仕上工程 / 252
  • 第二節 卷糸機 / 256
  • 第三節 撚糸機 / 265
  • 第四節 瓦斯燒機 / 273
  • 第五節 綛機・玉締機・荷造機 / 277
  • 第九章 工場設備 / 283
  • 第一節 機械臺數の計算 / 283
  • 第二節 換氣と温濕度調整 / 285
  • 第三節 採光と照明 / 293
  • 第四節 防火 / 295
  • 第五節 動力傳導 / 299
  • 附錄

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 最新綿糸紡績学
著作者等 工業教育振興会
書名ヨミ サイシン メンシ ボウセキガク
出版元 工業教育振興会
刊行年月 昭12
版表示 第3版
ページ数 300p
大きさ 23cm
NCID BB04906747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46054400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想