大出晁哲学論文集

大出晁 著 ; 野本和幸 編・解題

[目次]

  • 初等及び一般回帰函数の理論とその適用-論理構造論研究
  • Principia Mathematicaにおける命題函数
  • La fonction propositionelle de Principia Mathematica
  • 「は」と「が」について-日本語の論理構造の問題
  • 集合と外延
  • 集合・外延・内包-とくに「意味」と「指示」に関連して
  • アリストテレスの三段論法における格の問題
  • Quineの集合論
  • 人工言語と自然言語-Chomsky理論と論理的研究
  • 思考と言語〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大出晁哲学論文集
著作者等 大出 晁
野本 和幸
書名ヨミ オオイデ アキラ テツガク ロンブンシュウ
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2010.5
ページ数 775p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7664-1742-5
NCID BB02121958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21845899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Forcing modelについて 大出 晁
La fonction propositionelle de Principia Mathematica 大出 晁
Principia Mathematicaにおける命題函数 大出 晁
Quantum Logic and Related Systems 大出 晁
Quantum Logic in the Framework of Linear Logic 大出 晁
Quine,W.V. Pursuit of Truth〈書評〉 大出 晁
Quineの集合論 大出 晁
Quine教授の業績について 大出 晁
Structure of Statistical Inference 大出 晁
「は」と「が」について-日本語の論理構造の問題 大出 晁
アリストテレスにおける《回顧的説明》パターン 大出 晁
アリストテレスにおける条件づき必然性 大出 晁
アリストテレスにおける論理・知識・存在 大出 晁
アリストテレスの三段論法における格の問題 大出 晁
アリストテレスの説明論・再論 大出 晁
ガリレオにおける伝統と革新-科学史の視点について 大出 晁
ゲーデルの数学観と不完全性定理 大出 晁
人工言語と自然言語-Chomsky理論と論理的研究 大出 晁
初等及び一般回帰函数の理論とその適用 大出 晁
必然性・証明可能性・多世界モデル 大出 晁
思想史のなかの情報科学 大出 晁
思考と言語 大出 晁
確率と統計の周辺 大出 晁
確率論の基礎概念 大出 晁
科学基礎論とは何か-「科学的説明」論をめぐって 大出 晁
編者解題 野本 和幸
論理と数学 大出 晁
論理における原理的なるもの-アリストテレスの所論をめぐって 大出 晁
論理学から見た「存在」の問題 大出 晁
論理的世界像の変革-量子論理をめぐって 大出 晁
集合と外延 大出 晁
集合・外延・内包 大出 晁
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想