羅馬帝国衰亡史  第6巻

ギボン 著 ; 村山勇三 訳

原タイトル: The decline and fall of the Roman Empire

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 解題 / 1
  • 第三十九章 東帝國皇帝ゼノー及びアナスタシヤス / 3
  • 東ゴート王セオドリツクの生立敎育及び最初の功績
  • 彼のイタリー侵入及び征服
  • イタリーのゴート王國
  • 西歐の狀態
  • 軍政及び民政
  • 元老議官ベーシヤス
  • セオドリツクの晚年の事業及び死
  • 第四十章 ジヤスチンの登位 / 42
  • ジヤスチニヤンの統治
  • (一) 皇后セオドラ
  • (二) サーカスの暴徒及び君府の騷擾事件
  • (三) 通商及び絹工業
  • (四) 財政及び租稅
  • (五) ジヤスチニヤンの建築物
  • 聖ソフイヤの敎會堂
  • 東帝國の防備と邊境
  • アセンズの諸學校及び羅馬執政官の廢止
  • 第四十一章 ジヤスチニヤンの西方征略 / 119
  • ベリサリヤスの性格及び第一次遠征
  • アフリカのヷンダル王國討伐
  • ベリサリヤスの勝利
  • ゴート戰爭
  • シシリー、ネープルス及び羅馬市を囘復す
  • ゴート軍の羅馬攻圍
  • ゴート軍の戰敗退却
  • ラヹンナの降伏
  • ベリサリヤスの偉勳
  • 彼の家庭的恥辱と不幸
  • 第四十二章 蠻人世界の狀態 / 213
  • ロンバード族のダニユーブ河畔植民
  • スクラヴオニヤ族の入寇
  • トルコ民族の起原、帝國、及び使節
  • アヴール族の逃來
  • ペルシヤのコスローズ一世
  • その賢明なる統治及び對羅馬戰爭
  • コルコーズ戰爭
  • エチオピヤ族
  • 第四十三章 アフリカの暴動 / 272
  • トチラのゴート王國再建
  • 羅馬市の爭奪
  • ナルシーズのイタリー征服
  • ゴート族の全滅
  • フランク族及びアラニー族の敗北
  • ベリサリヤスの最後の戰勝、貶黜及び死
  • ジヤスチニヤンの死
  • 彗星、地震、及び傳染病
  • 第四十四章 羅馬法の槪念 / 336
  • 王政時代の法律
  • 十大官の十二銅表
  • 羅馬人民の法律
  • 元老院の法令
  • 執政官及び皇帝等の勅令
  • 民法學者の權威
  • ジヤスチニヤンの羅馬「法典」、同じく「會典」、同じく「新法令集」及び「敎科用典」
  • (一) 人權
  • (二) 物權
  • (三) 私人の加害及び訴訟
  • (四) 犯罪と刑罰

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 羅馬帝国衰亡史
著作者等 Gibbon, Edward
村山 勇三
ギボン
書名ヨミ ローマ テイコク スイボウシ
書名別名 The decline and fall of the Roman Empire

Roma teikoku suiboshi
巻冊次 第6巻
出版元 春秋社
刊行年月 昭14-15
ページ数 10冊
大きさ 19cm
NCID BN06427604
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47035377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想