大庭士郎

名古屋医科大学細菌学教室同門会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 日記
  • 大正十一年 / 1
  • 歐羅巴に向ふ
  • 歐羅巴にて
  • 昭和十一年 / 117
  • 昭和十二年 / 121
  • 追想
  • 亡夫の一周忌に際して 大庭富惠 / 123
  • 父の思出 大庭隆 / 125
  • 父 大庭龍子 / 127
  • 蔭ひなたなき人 大庭花子 / 128
  • 叔父を語る 大庭景利 / 130
  • 故大庭敎授の面影 大庭忠夫 / 132
  • 思ひ出すまゝ 太田二郞 / 135
  • 追想 山崎直 / 136
  • 石井光雄 / 137
  • 大庭士郞君の事ども 中村德吉 / 138
  • 大庭敎授を吊ふ 鈴木才次 / 143
  • 大庭士郞君よりの獨逸繪端書便り 村山達三 / 147
  • 畏友故大庭博士を想ふ 竹内松次郞 / 151
  • 大庭敎授の追憶 田村春吉 / 153
  • 茶目の大庭君 朝川順 / 155
  • 畏友故大庭君の追想 林亥之助 / 156
  • 大庭敎授を追憶して 葛谷貞二 / 158
  • 故大庭先生の高德を偲ぶ 牛山長重 / 160
  • 晚年の御家庭に出入りを許された者の憶ひ出 板橋勉 / 163
  • 熊谷光雲 / 164
  • 大庭敎授回想記 岡田淸三郞 / 166
  • 追憶 桐原眞一 / 167
  • 風格を憶ふ 杉田直樹 / 169
  • 大庭さんを懷ひて 吉川仲 / 171
  • 大庭先生を憶ふ 阿久根睦 / 172
  • 大庭敎授を偲ぶ 鯉沼茆吾 / 173
  • 大庭敎授の一周忌を迎ふるに際して 名倉重雄 / 174
  • 故大庭敎授の思ひ出の一つ 堀田一雄 / 177
  • この坊やが 長松英一 / 178
  • 私の觀た大庭さんの思出 木村哲二 / 181
  • 大庭敎授の憶ひ出 小口忠太 / 183
  • 故大庭敎授を想ふ 小宮喬介 / 184
  • 大庭敎授を悼む 山口正 / 185
  • 大庭先生と私 大島福造 / 186
  • 大庭學生課長を憶ふ 橫湯溫良 / 188
  • 先生御思索の一端を仰ぐ 靑木外嗣 / 190
  • 大庭先生 宇野正雄 / 194
  • 師を憶ひて 近藤任 / 195
  • 其の頃と大庭先生 吉川克己 / 200
  • 思ひ出づるままに 岩塚審 / 202
  • 恩師の思出 中山福富 / 205
  • 大庭先生の追憶 太田峻二 / 209
  • 大庭先生の思ひ出 坂正義 / 210
  • 高槻健吉 / 211
  • 水谷益淸 / 214
  • 思ひ出ずるまゝ 淸水宗次 / 216
  • 大庭先生を思ふ 鈴木才助 / 217
  • 加藤芳治 / 220
  • 大庭先生を懷ふ 伊東政一 / 211
  • 故大庭先生の追想錄 松岡祐次 / 224
  • 大庭敎授追想の記 石川景親 / 225
  • 大庭先生を憶ふ 石原由一 / 226
  • 菱川嘉三郞 / 228
  • 恩師追憶 蟹江善雄 / 230
  • 先生と圍碁 蟹江善雄 / 231
  • 不忘三題 高木芳雄 / 233
  • 大庭先生を偲びて 成田常次郞 / 235
  • 大庭先生の想ひ出 西脇眞澄 / 238
  • 河邊鉌壽雄 / 239
  • 會食時事評論 志水圭二 / 239
  • 硏究第一日 市岡正吉 / 240
  • 大庭先生を懷ふ 齊藤修 / 242
  • 追想譜 小笠原一夫 / 242
  • 故大庭敎授の想出 老籾正美 / 245
  • 恩師大庭先生を偲ぶ 長野眞武 / 246
  • 恩師大庭先生を追慕して 山内重之 / 255
  • 大庭先生の憶出 伊藤靜 / 256
  • 片山武一 / 258
  • 業績題目
  • 大庭士郞敎授業績題目 / 2
  • 大庭士郞敎授指導業績題目 / 5

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大庭士郎
著作者等 名古屋医科大学細菌学教室同門会
大庭 士郎
書名ヨミ オオバ シロウ
書名別名 Ooba shiro
出版元 名古屋医科大学細菌学教室同門会
刊行年月 昭13
ページ数 284p 肖像
大きさ 23cm
全国書誌番号
46046562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想