海難の護り

木下義介 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 海を愛せよ!!海を恐れよ!!
  • 本會の目的
  • 海洋の狂暴
  • 海難救助の整備
  • 救難機關の充實
  • 人間愛!!同業愛!!
  • 流石漁港の靑年よ
  • 斯うした「海難の護り」を / 32
  • 緖言
  • 非常警報
  • 本會の事業
  • 人事を盡して神助を待つ
  • 災害防止
  • お互の爲めに
  • 結論
  • 松平會長に隨伴し"九州・四國を訪ねて" / 56
  • 金刀比羅宮例祭
  • 救助船「浪切」
  • 親むべく、怖るべき海洋
  • 舊藩主の典型
  • 別府より熊本に
  • 熊本より三角に
  • 理想的な三角救難所
  • 幸先き能き救難
  • 三角から島原港に
  • 國立公園雲仙
  • 小濱、千々石、愛野より諫早に
  • 長崎救難所視察
  • 幸多かれ長崎
  • 日本海の怒濤 / 90
  • 奇しき因緣
  • 赤碕救難所開所式
  • 關西風水害と鳥取縣
  • 因幡の護り
  • 哀れ!!居組家
  • 流石、女丈夫
  • 九州・沖繩と海難救護 / 105
  • 他山の石
  • 本會の現狀
  • 救難設備の地方的配置
  • 九州・沖繩と本會
  • 三角救難所の功績
  • 長崎救難所の活躍
  • 海難と救助
  • 常備施設の急務
  • 那覇水產會の奮起
  • おくがき / 135

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海難の護り
著作者等 木下 義介
書名ヨミ カイナン ノ マモリ
出版元 帝国水難救済会
刊行年月 昭11
ページ数 136p
大きさ 20cm
NCID BA47473360
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46047228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想