フィンランド建国史話

エルッキ・レイッケネン 著 ; 舟岡省五, 中村啓二 訳

原タイトル: Svinhufvd baut Finnland

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者のことば
  • 芬蘭大統領スヴインホゥーヴツド氏獨立十周年記念演說より / 1
  • 露國帝政末期に於けるフィンランド / 2
  • 著者序文 / 34
  • 社會民主黨の革命運動。帝政ロシア崩壞と赤色フィンランド / 35
  • スターリン社會民主黨を激勵す / 47
  • フィンランド獨立を宣言す / 58
  • 列强との交涉 / 67
  • 建國の基礎未だ定まらず、赤色橫行已に崩す / 71
  • 赤露欺いてフィンランドの獨立を承認し、竊に赤化を策す / 76
  • 赤露の策謀未だ拙くヨーロツパ諸國遂にフィンランド獨立を承認す / 91
  • 白色防護團空拳を以てロシア軍に對峙す / 102
  • カレリヤ地方の武裝 / 106
  • 參議院長赤色海員を訪ふ / 113
  • 赤露の内政干涉に最後通牒を發す / 122
  • 白軍南北に兩斷せらる / 127
  • 白軍總司令官 / 137
  • 三人、次で尚一人の參議員敵陣を潜行してヴアーサに着く / 143
  • 赤色恐怖政治の首都に於ける參議員の苦鬪、老將軍の奮戰 / 152
  • ペテルスブルグに於ける最後の折衝 / 165
  • 空路脫出の計畫 / 167
  • 參議院長寄るに家なし / 175
  • 赤色フィンランドを彷徨する人々 / 179
  • ヴアーサに於ける白色政府の難局 / 201
  • 軍隊指揮權に關する難問題相次ぐ / 210
  • 參議院長等奇計を以て碎氷船「タルモ」號を拿捕す / 227
  • 卯の花赤嵐になやむ / 245
  • レヴアルよりベルリンへ / 251
  • 大戰中伯林にて / 258
  • ストツクホルム經由ヴアーサへ / 277
  • 政府事務-戰線視察 / 279
  • 獨軍戰線に到着す-全線に亙る勝利 / 286
  • 最後の戰鬪と勝利 / 291
  • 執政スヴインホゥーヴツド / 300
  • 略年表(附錄) / 306
  • それから後に / 320

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 フィンランド建国史話
著作者等 Räikkönen, Erkki
中村 啓二
舟岡 省五
エルッキ・レイッケネン
書名ヨミ フィンランド ケンコク シワ
書名別名 Svinhufvd baut Finnland

Finrando kenkoku shiwa
出版元 桂千代造
刊行年月 昭12
ページ数 321p
大きさ 20cm
NCID BA82363043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47035004
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フィンランド語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想