フランス農村社会史

ダレスト・ド・ラ・シャヴァンヌ 著 ; 池本喜三夫 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者の序 / 1
  • ガン博士の序 / 1
  • 原著者の序 / 1
  • 第一章 ゴール人 / 1
  • 第一節 漂浪生活、遊牧生活、及び農業生活の考察 / 1
  • 第二節 ローマ人の侵略以前に於けるゴール諸民族は或程度まで遊牧生活の狀態にあつた / 4
  • 第三節 ヨーロツパの他の部分に於けると同樣に、ゴールに於ても土地は原則として種族乃至家族の共有に屬してゐた / 15
  • 第二章 ローマ人 / 34
  • 第一節 ローマ治下に於ける舊種族の生存とその慣習保全 / 34
  • 第二節 農業と定住生活の進步 / 40
  • 第三節 土地臺帳と國勢調査-所有權に關するローマ法-當時尚ほコロン間に共有制度の形跡あり / 44
  • 第四節 耕作者の人格的狀態-コロン-奴隷 / 58
  • 第五節 コロンは多くの場合,永代小作人又は分益小作人である / 68
  • 第六節 バルバール並びに歸休兵の殖民地-外人の土地-惠與地 / 75
  • 第七節 ゴールの百姓一揆 / 80
  • 第八節 皇帝の收斂によつて搾取されたる農村 / 82
  • 第九節 農民の爲の東ローマ帝國法-キリスト敎の宣傳が農民に與へたる効果 / 86
  • 第三章 バルバール / 96
  • 第一節 バルバールの殖民形態 / 96
  • 第二節 バルバールに於ける土地の分配 / 103
  • 第一項 籤地、卽ち自主地-自主地所有權の諸特質 / 105
  • 第二項 共有地 / 117
  • 第三節 トニユール-惠與地 / 136
  • 第四節 バルバールの法律が耕作者の人格的狀態に及せる變化 / 140
  • 第四章 領土權の生成 / 162
  • 第一節 民族移動の前後に於て大土地所有、卽ちラティフンディヤの存在した理由 / 161
  • 第二節 最初のアンミユニテ-大地主に課せられてゐた租稅及び諸種の公的役務の免除 / 166
  • 第三節 第二のアンミユニテ-大地主による王權の享有 / 169
  • 第四節 領主權の生成は自主地制度及び共有地制度に深刻なる變化を與へた / 176
  • 第五章 町及び村 / 182
  • 第一節 町及び村の生成 / 182
  • 第二節 領主の役吏-町村主及び代官 / 187
  • 第三節 シヤルヽマーニュのヴィラ / 189
  • 第四節 農村小敎區 / 192
  • 第五節 第十二世紀に於ける修道院-マルムーティエー / 194
  • 第六節 封建制度及びその解釋-市町村への特許狀 / 201
  • 第六章 第十三世紀以降に於ける農民の人格的狀態 / 215
  • 第一節 所謂農奴、マンモルターブル及び自由なるトナンシエーは法律的には如何なるものであつたか / 216
  • 第二節 第十三世紀以降、農村に於ける人格的自由の進步に幸した諸原因 / 235
  • 第一項 一般的身分解放。その原因、性質及び結果 / 235
  • 第二項 マンモルトの隷屬狀態は立法によつて漸次緩和された / 247
  • 第三項 農村共同體。その相續的性質。その長所並びに短所 / 252
  • 第七章 第十三世紀以後に於ける農民の土地的狀態-トニユール及び賃貸借の諸形態 / 271
  • 第一節 平民のトニユール、卽ち地稅賦課地 / 271
  • 第二節 賃貸借の諸形態 / 284
  • 第一項 僕婢 / 286
  • 第二項 分益小作 / 288
  • 第三項 普通小作-その進步は何故に遲々たるものであつたか / 293
  • 第三節 農民の土地所有權、卽ち小土地所有權 / 306
  • 第八章 領主的土地所有並びに之を規定する法律の影響 / 317
  • 第一節 貴族的土地所有とその政治的及び經濟的狀態 / 317
  • 第二節 敎會的土地所有とその狀態、之に課せられたる諸々の負擔、慈善及び敎育の機關 / 340
  • 第九章 領主領の政治
  • ディレクト、ジユステイース、及び土地臺帳に關する槪觀的考察 / 357
  • 第一節 ディレクトに由來せる權利、卽ち土地所有權に附屬せる權利。所得 / 366
  • 第二節 ジユステイース或は君主權に附屬せる權利 / 368
  • 第一項 金錢的權利。租稅 / 368
  • 第二項 裁判權 / 371
  • 第三項 法律を制定し法令を發布するの權利 / 382
  • 第四項 軍備に關する權利 / 383
  • 第五項 共同的設備の使用、乃至農業勞働の監督を規定するバナリテーの權利 / 385
  • 第六項 公共事業の爲の夫役徵發の權利 / 392
  • 第七項 森林、河川沼澤、無主地、及び共同牧場の管理に關する權利。パールクール、アントルクール。共有地の分割 / 398
  • 第八項 狩獵及び漁撈の權利 / 413
  • 第九項 通行稅。レード。市及び市場の許可 / 418
  • 槪觀的要約、及び君主權に屬する權利の買戾しに關する考察 / 423
  • 第三節 敎會に於ける領主の權利。領主領に於ける僧侶の權限 / 431
  • 第四節 領主領の役人 / 436
  • 第十章 中央政府と農民 / 445
  • 第一節 中央政府の農村に及ぼせる間接的影響(警察、王國裁判所、財政制度、公共事業、徵兵) / 447
  • 第二節 中央政府と農民との直接的關係 / 466
  • 第一項 糓物の生產 / 467
  • 第二項 葡萄酒の釀造 / 477
  • 第三項 林業 / 482
  • 第四項 牧畜 / 487
  • 第三節 農業を發達せしめんとする政府の態度及び輿論。古への諸王。シユリー、コルベール。第十八世紀 / 492
  • 第十五章 特殊的經濟問題 / 510
  • 第一節 農民の物質生活(住居、衣服、食物、等) / 511
  • 第二節 生產並びに人口の統計 / 525
  • 第三節 土地の生產並びに收益 / 537
  • 第四節 土地擔保貸付と高利 / 543
  • 第五節 勞働賃銀 / 549
  • 第六節 農村工業 / 554
  • 第十二章 結論 / 561

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 フランス農村社会史
著作者等 Dareste de la Chavanne, Antoine-Elisabeth-Cléophas
池本 喜三夫
ダレスト・ド・ラ・シャヴァンヌ
書名ヨミ フランス ノウソン シャカイシ
書名別名 Furansu noson shakaishi
出版元 丸山舎書店
刊行年月 昭11
ページ数 571p
大きさ 23cm
NCID BN1596334X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47034679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想