日本諸学振興委員会研究報告  第19篇

文部省教学局 編

第16, 17, 19篇は「日本諸学研究報告」とあり

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 學會挨拶 文部大臣 橋田邦彦 / 1
  • 聖德太子の義疏にあらはれたる特徵の一端 東京帝國大學助敎授文學博士 花山信勝 / 5
  • 學問に就いて 學習院敎授 豐川昇 / 17
  • ギリシャ哲學の原理論と倫理學 東京文理科大學助敎授文學博士 川田熊太郞 / 25
  • 日本に於ける宗敎學硏究の將來 國學院大學敎授文學博士 加藤玄智 / 35
  • 日本世界觀の諸說とその學的批判 神祇院囑託 溝口駒造 / 48
  • 儒敎の世界觀 神宮皇學館大學助敎授 高橋峻 / 55
  • 近世支那の宗族 東京帝國大學講師 牧野巽 / 63
  • 歷史的時間と宗敎的時間 龍谷大學敎授 長澤信壽 / 71
  • 主體的世界 北海道帝國大學學生主事 須田豐太郞 / 79
  • 朱子學の精神 九州帝國大學敎授文學博士 楠本正繼 / 90
  • 實學に就いて 廣島文理科大學助敎授 西川平吉 / 104
  • 南方圈諸民族の民族性格の成立に及したA・B・C・D・Fの影響 日本大學敎授 渡邊徹 / 113
  • 大東亞建設の推進力としての「忍」位の硏究 大谷大學敎授 山邊習學 / 142
  • 來日外人の日本人觀 廣島高等師範學校敎授 楠弘𨳾 / 149
  • 朝鮮社會構造の實踐的了解 京城帝國大學豫科敎授 橫山將三郞 / 162
  • インドネシヤ民族の神靈觀 東亞經濟調査局囑託 古野淸人 / 172
  • 人格主義の止揚 海軍機關學校敎官海軍敎授 野口恒樹 / 179
  • 道敎の修行方面と禪 駒澤大學敎授 金山龍重 / 193
  • 佛敎受容に於ける支那と日本 京都東方文化硏究所員 塚本善隆 / 205
  • 春秋の名分思想 第五高等學校敎授 竹内照夫 / 217
  • 根源的命令 東洋大學敎授國學院大學講師 齋藤响 / 224
  • 哲學と民族的「存心」 東北帝國大學敎授 小山鞆繪 / 233
  • 永遠について 文部省圖書監修官 竹下直之 / 250
  • 日本諸學振興委員會規程 / 1
  • 日本諸學振興委員會職員 / 2

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本諸学振興委員会研究報告
著作者等 文部省教学局
書名ヨミ ニホン ショガク シンコウ イインカイ ケンキュウ ホウコク
書名別名 日本諸学研究報告

Nihon shogaku shinko iinkai kenkyu hokoku
巻冊次 第19篇
出版元 文部省教学局
刊行年月 昭和15-18
ページ数 11冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46041658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想