民族心理より見たる政治的社会

ヴイルヘルム・ヴント 著 ; 平野義太郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者序言
  • 凡例
  • 第一章 部族より國家への轉形過程 / 1
  • 第一節 轉形過程諸形態の多樣性 / 1
  • 第二節 イロクォイ人の部族國家(族制國家) / 11
  • 第三節 部族國家と血緣的宗族國家 / 26
  • 第二章 政治的發展の時代における婚姻と家族 / 35
  • 第一節 親族形態に關するモルガンの學說體系 / 35
  • 第二節 モルガン說に對する批評 / 39
  • 第三節 世代稱呼と親族稱呼 / 47
  • 第四節 住居と移住との諸形態 / 56
  • 第五節 世帶協同社會態と村落仲間協同團體 / 69
  • 第三章 所有權の進化 / 76
  • 第一節 抽象的な所有權說 / 76
  • 第二節 共同所有と個別所有 / 93
  • 第三節 占有と所有 / 100
  • 第四節 占有の確定化 / 107
  • 第五節 民族遷徙と農耕文化の創設 / 118
  • 第六節 司祭者の王國と支配者の所有物としての國家 / 131
  • 第七節 所有權と民事的制度 / 134
  • 第四章 所有物轉換と經濟的交易 / 151
  • 第一節 交換と三經濟形態についての學說 / 151
  • 第二節 取引風習としての掠奪 / 155
  • 第三節 贈與 / 157
  • 第四節 商業取引 / 163
  • 第五節 貨幣 / 174
  • 第五章 國家と宗敎 / 195
  • 第一節 禮拜の轉化 / 195
  • 第二節 司祭者團 / 212
  • 第三節 豫言者團 / 231
  • 第四節 國家と敎會 / 236
  • 第六章 政治的社會の諸編制 / 244
  • 第一節 部族編制と國家 / 244
  • 第二節 國家と社會 / 255
  • 第三節 自由な社會結合諸團體 / 262
  • 第四節 社會の不自由民階級 / 274
  • 第七章 都市の創建と身分の區分 / 306
  • 第一節 都市の創建 / 306
  • 第二節 身分の區別の起原 / 319
  • 第三節 身分の區別と王政 / 325
  • 第四節 都市國家 / 334
  • 第五節 國家内の都市 / 343
  • 第八章 國家諸形態に關する民族心理學法則 / 351
  • 第一節 部族から國家へ / 351
  • 第二節 國家諸形態の變遷と混合 / 366
  • 第三節 政治的發展の合法則性 / 382
  • 第四節 國家の本質 / 389
  • 索引
  • I 事項索引 / 1
  • II 諸民族・種族・國家・地名索引 / 18
  • III 引用の神・人物名索引 / 24
  • IV 引用主要著者名索引 / 26

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 民族心理より見たる政治的社会
著作者等 Wundt, Wilhelm Max
平野 義太郎
ヴイルヘルム・ヴント
書名ヨミ ミンゾク シンリ ヨリ ミタル セイジテキ シャカイ
出版元 日本評論社
刊行年月 昭13
ページ数 400, 27p 肖像
大きさ 23cm
NCID BN06079687
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47034761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想