国富論  中巻

アダム・スミス 著 ; 竹内謙二 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第三篇 諸國民に於ける富裕の進行の差異について
  • 第一章 富裕の自然的進行に就て / 15
  • 第二章 ローマ帝國の沒落後歐洲の舊狀に於ける農業の閑却に就て / 24
  • 第三章 ローマ帝國沒落後に於ける諸都邑の勃興發達に就て / 48
  • 第四章 都市の商業は如何にして地方の改良に貢献せしや / 68
  • 第四篇 經濟學の諸主義に就て
  • 緖言 / 93
  • 第一章 商業主義又は重商主義の原理に就て / 95
  • 第二章 國内にて生產し得るが如き貨物の諸外國よりの輸入に課する制限に就て / 138
  • 第三章 貿易均衡自國に不利と推定せらるる諸國よりの、殆んど所有る種類の貨物輸入に加ふる異常なる制限に就て / 176
  • 第一部 商業主義の原理に立つも此等の制限の不合理なる事に就て / 176
  • 諸預金銀行.特にアムステルダム預金銀行に關する餘論 / 188
  • 第二部 其他の原理に立つも此等異常の制限の不合理なる事に就て / 208
  • 第四[章] 戾稅に就て / 228
  • 第五章 奬勵金に就て / 239
  • 穀物貿易及び糓物條例に關する餘論 / 275
  • 第六章 通商條約に就て / 317
  • 第七章 植民地に就て / 342
  • 第一部 新植民地建設の動機に就て / 342
  • 第二部 新植民地繁榮の諸原因 / 359
  • 第三部 歐洲がアメリカの發見及び喜望峰經由にて東印度に到る航路の發見より收めたる諸利益に就て / 408
  • 第八章 重商主義の結論 / 509
  • 第九章 農業主義、卽ち土地の生產物は各國の所得及び富の唯一若くは主要本源と言ふ經濟學の一主義に就て / 548
  • 鯟漁業奬勵金附錄 / 597

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国富論
著作者等 Smith, Adam
竹内 謙二
アダム・スミス
書名ヨミ コクフロン
書名別名 Wealth of nations

Kokufuron
シリーズ名 改造文庫 ; 第1部 第1至3篇
巻冊次 中巻
出版元 改造社
刊行年月 昭和6-8
ページ数 3冊
大きさ 16cm
全国書誌番号
47029679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想