人生論 : 恵まれたる人生への道しるべ

フィヒテ 著 ; 大島豊 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一講 / 13
  • 人生は愛であり、隨つて人生と福祉とが卽且對自に一にして同じである
  • 第二講 / 35
  • ここで述べたことは結局、形而上學であり、而して特に存在論である
  • 第三講 / 58
  • 言ふ迄もなく人生が統一ある全體なる限り、精神生活そのものが現實に於いて漸進的にのみ、且つ言はば止り場に從つて發展すると云ふ考へに依つて、如何にして必然的人生の一部分が現實生活に於いて缺如し、假象的人生を取るに到るかと云ふ疑問の解決
  • 第四講 / 82
  • 惠まれたる人生には何が必須か、これに反して條件的には何が必要か
  • 第五講 / 104
  • 知識に於いての新分岐に就いての原理
  • 第六講 / 127
  • この説が、ヨハネ傳に示きれたる如き純眞の基督敎と同一なりと云ふ前述の主張に就いての證明
  • 第七講 / 153
  • 根本原理から單なる假象的人生に就いての一層深き敍述
  • 第八講 / 176
  • ここで述べた存在の學説に就いての一層深き把捉
  • 第九講 / 201
  • 高等の道義心が感覺世界の内部で創造するところの新世界は、時間に於ける神自身の直接生命なること
  • 第十講 / 224
  • 最も深き立場から把捉したる全硏究對象
  • 第十一講 / 244
  • 一般的適用の結果

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人生論 : 恵まれたる人生への道しるべ
著作者等 Fichte, Johann Gottlieb
大島 豊
フィヒテ
書名ヨミ ジンセイロン : メグマレタル ジンセイ エノ ミチシルベ
書名別名 Jinseiron
出版元 第一書房
刊行年月 昭和12
ページ数 267p 肖像
大きさ 18cm
NCID BN13758328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47034955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想