ケインズ全集  第8巻

ケインズ 著 ; 中山伊知郎 ほか編

[目次]

  • 第1部 基礎的諸概念(確率の意味
  • 確率に関する認識論 ほか)
  • 第2部 基本定理(とくに論理的整合性、推理、および論理的先在性に関する群論
  • 推理および確率の諸定義と諸公理 ほか)
  • 第3部 帰納と類比(類比による推論の本性
  • 事例の増量の価値、すなわち純粋帰納 ほか)
  • 第4部 確率の若干の哲学的適用(客観的偶然すなわち偶然性の意味
  • 偶然に関する検討から生じる若干の問題 ほか)
  • 第5部 統計的推理の基礎(統計的推理の本性
  • 大数の法則 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケインズ全集
著作者等 Keynes, John Maynard
中山 伊知郎
佐藤 隆三
ケインズ
書名ヨミ ケインズ ゼンシュウ
書名別名 The collected writings of John Maynard Keynes

確率論

Keinzu zenshu
巻冊次 第8巻
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2010.6
ページ数 548p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-492-81148-1
NCID BB0213290X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21779456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
確率論 佐藤 隆三
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想