ヘルス・コミュニケーション : これからの医療者の必須技術

ピーター・G.ノートハウス, ローレル・L.ノートハウス 著 ; 萩原明人 訳

[目次]

  • 第1章 ヘルス・コミュニケーション序論
  • 第2章 医療の場におけるコミュニケーションの関連要因
  • 第3章 医療の人間関係におけるコミュニケーション
  • 第4章 医療の場での非言語コミュニケーション
  • 第5章 医療の場における面接
  • 第6章 医療における小集団のコミュニケーション
  • 第7章 医療の場における対立とコミュニケーション
  • 第8章 倫理とヘルス・コミュニケーション
  • 第9章 異文化間コミュニケーションと医療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘルス・コミュニケーション : これからの医療者の必須技術
著作者等 Northouse, Laurel Lindhout
Northouse, Peter Guy
萩原 明人
Northouse Laurel L.
Northouse Peter G.
ノートハウス ローレル・L.
ノートハウス ピーター・G.
書名ヨミ ヘルス コミュニケーション : コレカラ ノ イリョウシャ ノ ヒッス ギジュツ
書名別名 Health communication.3rd ed
出版元 九州大学出版会
刊行年月 2010.5
版表示 改訂版.
ページ数 342p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7985-0016-4
NCID BB02015757
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21806478
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想