世渡り体験談

根津嘉一郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 修養
  • 不滿は出世の行きづまり / 4
  • 出世の根源は何處に在るか / 8
  • 備へあれば憂ひなし / 12
  • 日本精神の發揚 / 16
  • 辛苦を共にして幸ひあり / 19
  • 大義を通じて名分を立つ / 22
  • 人の世話をするとも人の世話になるな / 25
  • 心配事は何うすれば拂ひ除けられるか / 30
  • 小利を見れば大事は成らず / 35
  • 熟慮と斷行 / 40
  • 靑年の客氣と云ふ事 / 43
  • 怒りの抑制法に就いて / 50
  • 二 處世
  • 何んな人を社員に採用するか / 56
  • 其日の方針と物の考へ方 / 59
  • 因襲を改めるに憚る勿れ / 64
  • 關東大震災に私はどう處置したか / 70
  • 家相、方位、日取り等に就いて / 73
  • 三 事業
  • 事業は如何にすれば成功するか / 78
  • 重役賞與を減じ株主を優待せよ / 83
  • 會社の若返り手術法 / 87
  • 人の用ひ方に意を配れ / 91
  • これからの中小商工業者 / 95
  • 事業と時勢の動き / 99
  • 東武鐵道を如何にして起死囘生せしめたか / 104
  • 大日本麥酒と麥酒鑛泉の合併した經緯 / 110
  • 高野鐵道が南海電車に合併した徑路 / 115
  • 水力電氣と根津化學硏究所 / 118
  • 旅先きで土地の繁榮策を考へる / 122
  • 時勢の進步と富籤法 / 128
  • 外國人優遇に就いての最初の計畫 / 134
  • 僅かばかりの金が大金の本 / 138
  • 會社の優劣は如何にして鑑別するか / 141
  • 四 健康
  • 私が日常行つてゐる健康法 / 148
  • 健康と克己心 / 153
  • 梅干と灸と薄着と越中褌 / 157
  • 健康と餘裕と運動 / 162
  • 五 結婚
  • 妻は如何にして選ぶべきか / 168
  • 結婚に際して心懸けねばならぬ事 / 173
  • 六 訓育
  • 我が子の躾け方 / 178
  • 育英の見識は高く深く / 182
  • 島國根性を脫して海外へ雄飛せよ / 189
  • 亞米利加へ行つて感服した數々 / 193
  • 大寺院建立と思想の善導 / 197
  • 七 農村
  • 小作爭議を警める / 202
  • 農村靑年は鄕土を守れ / 206
  • 農村靑年と保健問題 / 208
  • 八 囘想
  • 私を感激させた地下鐵社員 / 212
  • 忘れ得ない父の想ひ出 / 216
  • 俠商春海藤次郞 / 225
  • 九 趣味
  • 私の美術品蒐集に就いて / 230
  • 古美術の鑑識と國民外交 / 235
  • 書畫骨董の眞贋に就いて / 241
  • 私の茶の湯と茶室 / 245

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世渡り体験談
著作者等 根津 嘉一郎
書名ヨミ ヨワタリ タイケンダン
書名別名 Yowatari taikendan
出版元 実業之日本社
刊行年月 昭13
ページ数 248p 図版
大きさ 20cm
NCID BA38190988
BA57308145
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46075662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想