雪 : 歌集

村山真雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 老松哀傷歌(二十七首) / 1
  • 凶作の歌(六首) / 12
  • 雪中靑菜(七首) / 15
  • 繩綯(五首) / 18
  • 寒夜風雪(十二首) / 20
  • 小寒(一首) / 25
  • 冬ごもり(四首) / 26
  • 深夜に湯浴みす(七首) / 28
  • 雪の朝晴れ(五首) / 31
  • 殘雪の頃(十七首) / 33
  • 草家葺替(七首) / 40
  • 芽吹き(五首) / 43
  • 春晝(四首) / 45
  • 梅酒(三首) / 47
  • 朧夜(三首) / 49
  • 山鳩(二首) / 51
  • 柳蟲(一首) / 52
  • 夏の夜の新潟(三首) / 53
  • 椿畫伯(三首) / 55
  • 溫泉着時(二首) / 57
  • 初夏吟行(三十二首) / 58
  • 木兎(六首) / 71
  • 池上御會式(五首) / 74
  • 雜歌(三首) / 76
  • 草刈(五首) / 78
  • 長女次女(二首) / 80
  • 海邊(五首) / 81
  • 街頭景觀(二首) / 83
  • 凶事(三首) / 84
  • 夕顏(一首) / 86
  • 胡瓜垣(二首) / 87
  • 砂風(七首) / 88
  • 靑萱(四首) / 91
  • 未明に行く(三首) / 93
  • 日常早起(二首) / 95
  • 雜歌(四首) / 96
  • 法師の湯(十四首) / 98
  • 黑部の秋(八首) / 104
  • 秋色處々(三十首) / 108
  • 伊豆紀行(二十六首) / 118
  • 冬に入る(五首) / 129
  • 冬至(二首) / 131
  • 一とつ鳴る神(四首) / 132
  • 海村がくれける甁(二首) / 134
  • 鍛冶(五首) / 135
  • 除夜元朝(十二首) / 137
  • 釀酒の歌(十一首) / 142
  • 帝都事變(九首) / 147
  • 萬兩の剪枝(五首) / 151
  • 靑菜種々(十九首) / 154
  • 雪野の芝居(十六首) / 162
  • 頽雪と地辷(六首) / 168
  • 雜歌(十四首) / 171
  • みわ子と紙玉(五首) / 177
  • 朴の芽(五首) / 179
  • 櫻(四首) / 181
  • 姪の睦子嫁く(一首) / 183
  • 山中無曆(三首) / 184
  • 蛙(四首) / 186
  • 淺綠(十首) / 188
  • 水鄕の夏(十三首) / 192
  • 旅より歸りて(六首) / 197
  • 綠窗漫吟(八首) / 200
  • 筧の淸水(三首) / 203
  • 奧羽遊行(十八首) / 205
  • 輯後感想(十三首) / 214
  • 卷末記 / 219
  • 序 永雄策郞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 雪 : 歌集
著作者等 村山 真雄
書名ヨミ ユキ : カシュウ
書名別名 Yuki
出版元 刀江書院
刊行年月 昭11
ページ数 226p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46075381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想