現代日本史

大森金五郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 總說 / 10
  • 第一篇 現代史前期(一) 大政維新 / 29
  • (慶應三年十月大政奉還より明治四年七月廢藩置縣まで)
  • 槪說 / 29
  • 第一章 王政復古 / 30
  • 第一節 尊王論の興起 / 30
  • 第二節 反幕府思想の旺盛 / 32
  • 第三節 大政奉還とその後の事情(一) / 37
  • 第四節 大政奉還とその後の事情(二) / 40
  • 第五節 戊辰の役と德川氏の處分 / 65
  • 第六節 戊辰の役と德川氏の處分(つゞき) / 81
  • 第二章 明治政府の樹立及びその新政 / 113
  • 第一節 維新の政治 / 113
  • 第二節 郡縣制度の復舊 / 157
  • 第三章 明治初年の外交及び歐米文物・制度の採用 / 177
  • 第一節 開國の國是及び大使の派遣 / 177
  • 第二節 諸般の改新と歐米文物の採用 / 209
  • 第二篇 現代史前期(二) 庶政革新 / 245
  • (明治四年廢藩置縣より明治十年西南の役まで)
  • 槪說 / 245
  • 第一章 留守政府の庶政革新と征韓問題 / 249
  • 第一節 庶政改革 / 249
  • 第二節 各地の土寇及暴動 / 271
  • 第三節 島津久光と西鄕隆盛 / 275
  • 第四節 外交及び征韓問題 / 280
  • 第二章 征韓論後の諸問題 / 305
  • 第一節 近衞兵その他の動搖 / 305
  • 第二節 岩倉具視の遭難 / 306
  • 第三節 民選議院設置の建白 / 307
  • 第四節 木戶孝允の政規論 / 314
  • 第五節 新聞紙の由來とその發達 / 318
  • 第六節 江藤新平等の兵亂 / 320
  • 第三章 維新後の日・淸關系 征臺の役 / 324
  • 第四章 北海道の拓殖 千島と樺太の交換 / 341
  • 第五章 急進・漸進相軋る / 347
  • 第六章 征韓論の再發と各地の叛亂 / 365
  • 第一節 朝鮮江華島の變と修交條約 / 365
  • 第二節 諸縣の新制と地方の叛亂 / 368
  • 第七章 西南の役 / 377
  • 第一節 薩南へ引退後の西鄕隆盛 / 377
  • 第二節 鹿兒島縣政乃至は私學校黨に對する政府の政策 / 382
  • 第三節 私學校黨の擧兵 / 387
  • 第四節 車駕西巡と西南征討 / 404
  • 第五節 熊本の守城と官軍の赴援 / 411
  • 第六節 薩軍の敗退と西南の鎭定 / 424
  • 第三篇 現代史前期(三) 立憲政體の準備 / 447
  • (明治十年西南役後より同二十二年憲法發布まで)
  • 槪說 / 447
  • 第一章 第二維新 / 454
  • 第一節 亂中及び亂後の施設 / 454
  • 第二節 木戶孝允の薨去 / 466
  • 第二章 國會開設問題と政府部内の波瀾 / 469
  • 第三章 政黨の樹立 / 500
  • 第四章 朝鮮の事變 / 507
  • 第五章 内閣制度の創立 / 519
  • 第六章 憲法の成典 / 535
  • 第七章 明治時代の文化 / 545
  • 第一節 思想界の變遷 / 545
  • 第二節 宗敎界の趨勢 / 553
  • 第三節 文敎・藝術界の發展 / 560

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代日本史
著作者等 大森 金五郎
書名ヨミ ゲンダイ ニホンシ
書名別名 Gendai nihonshi
出版元 富山房
刊行年月 昭和9
版表示 再版
ページ数 608p
大きさ 23cm
NCID BN08200687
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46086726
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想