日本文芸の様式

岡崎義恵 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 文藝と文藝學
  • 第一章 文藝學の基本問題
  • 一 文藝學の進路 / 3
  • 二 文藝學と文藝鑑賞 / 28
  • 三 文藝學と文藝史 / 47
  • 四 文藝學とその基礎學 / 69
  • 五 日本文藝學の課題 / 83
  • 第二章 文藝の本質
  • 一 作品論 / 103
  • 二 鑑賞論 / 129
  • 三 古典論 / 155
  • 四 樣式論 / 196
  • 第二篇 樣式論より見たる日本文藝
  • 第一章 文藝の日本的樣式
  • 一 形成の渾融性
  • 非構築的渾融性 / 271
  • 歷史物語と作り物語 / 281
  • 小說と戲曲 / 288
  • 日記・紀行・隨筆 / 293
  • 長歌 / 297
  • 連歌と俳諧 / 301
  • 短歌と發句 / 317
  • 二 表現の融和性
  • 物心の融和 / 325
  • 正述心緖 / 329
  • 譬喩・象徵 / 333
  • 寄物陳思 / 344
  • 詠物 / 354
  • 三 世界觀の情調性
  • 情調的美的樣相 / 363
  • 「あはれ」とその知性化 / 367
  • 「あはれ」の意志化 / 381
  • 「をかし」とその周圍 / 392
  • 「あはれ」と「をかし」との融合 / 400
  • 第二章 日本文藝の外在的諸樣式
  • 一 個人樣式
  • 和歌における個人樣式說 / 411
  • 俳諧における個人樣式說 / 435
  • 物語小說における個人樣式說 / 444
  • 個人樣式の對立と系列 / 455
  • 二 流派樣式と地方樣式
  • 和歌における流派樣式 / 475
  • 俳諧における流派樣式 / 494
  • 近世の小說・戲曲における流派 / 500
  • 現代における流派 / 503
  • 地方樣式 / 511
  • 三 時代樣式
  • 時代樣式の本質 / 519
  • 時代樣式の硏究 / 526
  • 時代樣式の展開 / 535
  • 第三篇 日本文藝樣式についての特殊硏究
  • 第一章 日本文藝一般に關する硏究
  • 一 言語より見たる日本文藝 / 547
  • 二 日本文藝と日本美術 / 555
  • 三 日本文藝と支那文藝 / 567
  • 第二章 物語・小說に關する硏究
  • 一 源氏物語の美 / 573
  • 二 藤村樣式試論 / 601
  • 第三章 和歌・俳諧に關する硏究
  • 一 萬葉樣式 / 617
  • 二 俊成と西行 / 633
  • 三 俳諧の美 / 649
  • 四 俳諧の元祿樣式 / 670
  • 五 風體論と不易流行論 / 686

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本文芸の様式
著作者等 岡崎 義恵
書名ヨミ ニホン ブンゲイ ノ ヨウシキ
書名別名 Nihon bungei no yoshiki
出版元 岩波書店
刊行年月 昭14
ページ数 712p
大きさ 23cm
NCID BN05033818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46069518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想