民法教材  2 物權法

我妻栄 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 物權法通則
  • 第一節 物權の種類(物權法定主義) / 1
  • 一 慣習法上の物權を認め得るや / 1
  • 二 流水使用權 / 2
  • 三 物殊の物的權利 / 3
  • 第二節 物權變動の態樣 / 7
  • 一 法律行爲による物權の變動 / 7
  • 二 物權の抛棄 / 22
  • 三 混同(第一七九條) / 25
  • 第三節 不動產物權變動の對抗要件 / 28
  • 一 登記を必要とする物 / 28
  • 二 登記を必要とする不動產物權 / 29
  • 三 登記を必要とする物權變動 / 32
  • 四 登記の有效要件 / 39
  • 五 登記請求權 / 56
  • 六 登記の對抗力 / 63
  • 七 假登記 / 85
  • 第四節 動產物權變動の對抗要件 / 93
  • 一 引渡をもつて對抗要件とする場合 / 93
  • 二 引渡の效力 / 94
  • 第五節 明認方法による對抗要件 / 98
  • 一 立木の獨立性 / 98
  • 二 立木についての明認方法 / 101
  • 三 明認方法による對抗力 / 106
  • 四 箇々の樹木及び成熟せる果實についての明認方法 / 106
  • 第二章 所有權
  • 第一節 所有權の性質及び內容 / 109
  • 一 所有權の絕對不可侵性 / 109
  • 二 所有權の目的物 / 118
  • 三 所有權に基く物上請求權 / 118
  • 四 所有權の内容と相隣關係 / 131
  • 第二節 所有權の取得 / 139
  • 一 先占及び發見 / 139
  • 二 拾得 / 141
  • 三 添附 / 143
  • 第三節 共有 / 150
  • 一 共有の性質と共有物の利用・管理 / 150
  • 二 共有者相互間に於ける持分權の主張 / 152
  • 三 共有者以外の者に對する持分權の主張 / 154
  • 四 共有關係の主張 / 156
  • 五 共有物の分割 / 157
  • 第三章 地上權
  • 一 地上權の取得 / 161
  • 二 地上權の存續期間 / 163
  • 三 地上權の效力 / 165
  • 四 地上權の消滅 / 169
  • 第四章 永小作權
  • 一 永小作權の取得 / 173
  • 二 永小作權の效力 / 174
  • 三 永小作權の消滅 / 177
  • 第五章 地役權
  • 一 性質 / 181
  • 二 地役權の取得と對抗要件 / 183
  • 第六章 入會權
  • 一 入會權の性質 / 187
  • 二 入會權の效力 / 194
  • 三 入會權の消滅 / 199
  • 第七章 占有權
  • 第一節 占有權通則 / 203
  • 一 占有の成立 / 203
  • 二 占有の種類・態容とその推定 / 208
  • 三 占有權の承繼 / 215
  • 第二節 占有權の效力 / 222
  • 一 權利の推定 / 222
  • 二 果實の取得 / 225
  • 三 占有者と囘復者との關係(第一九一條・第一九六條) / 229
  • 四 卽時取得 / 231
  • 五 逸走した家畜外の動物の取得(第一九五條) / 250
  • 六 占有訴權 / 250
  • 第三節 占有權の消滅 / 256
  • 第四節 準占有 / 257
  • 一 準占有の成否を示す諸例 / 257
  • 二 準占有の效果 / 259
  • 附錄 判例索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 民法教材
著作者等 我妻 栄
書名ヨミ ミンポウ キョウザイ
書名別名 Minpo kyozai
巻冊次 2 物權法
出版元 岩波書店
刊行年月 昭13至14
ページ数 3冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46074376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想