燃料工学最近の進歩

工業図書株式会社 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第1篇 石炭礦業
  • 三井鑛山株式會社技師 工學士 厚見利作
  • 第1節 緖言
  • 第2節 大戰後の石炭礦業
  • 第3節 採炭能率と炭層狀況
  • 第4節 採炭方法の進步
  • 第5節 採炭機械化
  • 第6節 坑内運搬機械化
  • 第7節 災害防止
  • 第8節 勞働保護及福利施設
  • 第9節 結言
  • 第2篇 コークス工業 日本製鐵株式會社八幡製鐵所骸炭課長 工學士 伊能泰治
  • 第1節 緖言
  • 第2節 コークス原料
  • 第3節 コークス爐の能力
  • 第4節 爐式
  • 第5節 爐材
  • 第6節 コークス爐熱効率
  • 第7節 爐の操業費
  • 第8節 コークス工の業副生品
  • 第9節 結言
  • 第3篇 油母頁岩工業
  • 南滿洲鐵道株式會社撫順炭礦硏究所長 工學博士 岡新六
  • 第1節 世界に於ける油母頁岩の品質及分布
  • 第2節 各地の頁岩乾餾工場
  • 第3節 乾餾及精油工程の發達
  • 第4篇 石油礦業
  • 日本石油株式會社 松澤傳太郞
  • 第1節 緖言
  • 第2節 石油資源探査方法の進步
  • 第3節 鑿井技術の進步と油井深度の向上
  • 第4節 鑿井方法及鑿井機械の進步
  • 第5篇 天然ガス
  • 理學博士 加福均三
  • 第1節 吾國に於ける天然ガス工業
  • 第2節 天然ガスの種類
  • 第3節 天然ガス揮發油の採取
  • 第4節 液化プロペンガス
  • 第5節 メタンを主成分とする天然ガスの利用工業
  • 第6節 化學的處理による天然ガス利用硏究の發達
  • 第6篇 アスフアルトの化學及工業
  • 理化學硏究所員 和田俊之
  • 第1節 アスフアルトの化學
  • 第2節 最近に於ける我が國石油アスフアルトの製造及其の利用工業
  • 第7篇 木炭及木炭瓦斯
  • 農林省山林局林政課 農林技師 南時次
  • 第1節 木炭
  • 第2節 木炭瓦斯
  • 第8篇 合成液體燃料並に代用燃料
  • 京都帝國大學教授化學硏究所長 工學博士 喜多源逸
  • 第1節 褐炭,石炭の直接液化(Bergin法)
  • 第2節 一酸化炭素及水素より合成するFischer法
  • 第3節 Bergius法及Fischer法の比較
  • 第4節 代用燃料
  • 第9篇 アルコール工業
  • 臺灣總督府中央硏究所工業部長農學博士 中澤亮治
  • 第1節 醱酵法に依るアルコール製造
  • 第2節 合成法に依るアルコール製造
  • 第3節 無水アルコール製造法
  • 第4節 本邦に於けるアルコール製造工業
  • 第5節 本邦の無水アルコール製造
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 燃料工学最近の進歩
著作者等 工業図書株式会社
書名ヨミ ネンリョウ コウガク サイキン ノ シンポ
書名別名 Nenryo kogaku saikin no shinpo
出版元 工業図書
刊行年月 昭13
ページ数 178p
大きさ 22cm
全国書誌番号
46069403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想