東方の新理想

朱雲成 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 1
  • 歷史的新段階論 / 1
  • 太平洋文明時代來れり / 4
  • 一 我等日本靑年よ / 7
  • イ 英雄的使命 / 7
  • ロ 東方天才よ用意せるや / 8
  • ハ 勝利を空虛化する勿れ / 11
  • ニ 千年大計を必要とす / 12
  • 二 親愛する新興滿洲國靑年よ / 14
  • イ 東方文化の發祥地たりし滿蒙 / 14
  • ロ 天時來りて諸君は新興帝國の國民たり / 21
  • ハ 更に進んで黃人共同意識に燃へよ / 23
  • 三 自覺した中華民國靑年よ / 25
  • イ 諸君の祖國を侵蝕する白人帝國主義 / 25
  • ロ 蔣介石を沒落せしめたるは赤色勢力 / 34
  • ハ 我等は黃人なり / 38
  • ニ ありし日の東洋文化の先驅者よ / 41
  • ホ 東洋平和は諸君の自覺にある / 43
  • 四 詩聖タゴールの詩 / 45
  • 光は更に東方より / 52
  • 一 優れる哲學(思想)、文學、宗敎は皆東方の産物 / 52
  • イ 東洋哲學(思想)、文學の一瞥 / 52
  • ロ 儒、佛、基、神の一瞥 / 75
  • 二 東洋道德の具現時代 / 118
  • イ なぜ新政治原理を求むるか / 118
  • ロ 堯、舜と明治天皇 / 122
  • ハ 人傑出づべき秋 / 132
  • 三 平天下の理想 / 135
  • イ 東亞諸民族の相愛親善 / 138
  • ロ 文明的步調の一致 / 140
  • ハ 互惠的經濟 / 142
  • ニ 法、德の併行 / 148
  • 東亞の大轉換期 / 150
  • 一 眠りし虎は前進 / 150
  • イ 成吉思汗帖、木兒時代の終焉 / 150
  • ロ 以夷制夷の暗鬪支那 / 165
  • ハ 保守時代半世紀に於ける日本 / 184
  • ニ コミンテルン東漸の晨 / 186
  • ホ 烱々たる猛虎は起てり / 191
  • ヘ 前進又前進! / 192
  • 二 世界的指導權を目指して / 194
  • イ 最大の大陸 / 196
  • ロ 綜合文化の優越性 / 198
  • ハ 仁愛思想の感化性 / 200
  • ニ 武士道の世界的模範 / 201
  • ホ 東方禮儀の誇り / 202
  • ヘ 東方倫理の絕對性 / 203
  • ト 汎東洋的經濟プロツク / 204

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 東方の新理想
著作者等 朱 雲成
書名ヨミ トウホウ ノ シンリソウ
書名別名 Toho no shinriso
出版元 東洋青年聯盟社
刊行年月 昭13
ページ数 212p
大きさ 20cm
NCID BA45286828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46066534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 大韓民国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想