風景画の描き方

鍋井克之 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 風景畫とデツサンの關係 / 1
  • 油繪の基本とデツサン / 1
  • 風景畫とデツサン研究の不足 / 3
  • 油繪本來の奧義 / 6
  • デツサンと制作に就て / 10
  • デツサンを無視した風景畫 / 13
  • 二 風景畫に於ける調子と筆觸 / 16
  • 調子の徹底的研究 / 16
  • 風景畫と筆觸 / 24
  • 三 制作と繪具に就て / 29
  • 筆觸と繪具の關係 / 29
  • 注意すべき繪具 / 35
  • 四 畫材の撰擇と構圖の硏究 / 39
  • 風景畫の材料と時間 / 39
  • 風景畫の構圖 / 44
  • 構圖と感受性 / 46
  • 構圖の種類と時代の影響 / 47
  • 新味を求めて考案工夫する構圖 / 52
  • 五 作品を畫室で修正する技術の硏究 / 58
  • 作品を畫室で修正する事の可否 / 58
  • 畫室で完成させる畫風としての技巧 / 63
  • 六 會場藝術と純粹藝術 / 71
  • 會場藝術的風景畫 / 71
  • 純粹藝術と風景畫に於ける季節感 / 80
  • 會場藝術と純粹藝術との仲間的技法 / 84
  • 七 風景畫と樣式化に就て / 88
  • 技巧が先きか、精神が先きか / 88
  • 樣式化に就ての考察 / 93
  • 八 技法硏究上の諸問題 / 99
  • 多數の技法が發達した經路に就て / 99
  • 技巧は年と共に進步するか、退步するか / 105
  • 作家の熱と作品の關係 / 110
  • 九 旅行とスケツチ帖 / 117
  • 試作と素描 / 117
  • 風景畫と點景人物に就て / 130
  • 十 風景畫と旅行 / 148
  • 口繪作品(寫眞版)の解說 / 148
  • 口繪作品(原色版)の解說 / 166
  • 附錄、制作餘談 / 175
  • 西歐名家の作品鑑賞に就て / 175
  • 油繪作品と額緣の撰擇 / 183

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 風景画の描き方
著作者等 鍋井 克之
書名ヨミ フウケイガ ノ エガキカタ
出版元 崇文堂
刊行年月 昭15
ページ数 188p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
46071599
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想