新撰北海道史

北海道 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 序說 / 1
  • 第二章 箱館裁判所(府)の開設と新政 / 5
  • 第一節 蝦夷地鎭撫の策案 / 5
  • 第二節 箱館裁判所の設定と經營方針の宣言 / 11
  • 第三節 蝦夷地不安と箱館裁判所(府)の開設 / 15
  • 第三章 舊幕府脫走軍の蝦夷地占領 / 25
  • 第一節 奧羽騷亂及び松前藩の内訌 / 25
  • 第二節 舊幕府脫走軍の北走 / 35
  • 第三節 脫走軍の函館占領と地方寇略 / 41
  • 第四節 脫走軍の施設 / 48
  • 第五節 官軍の征討と五稜郭の開城 / 54
  • 第六節 戰後措置と館藩 / 72
  • 第四章 開拓使の設置新政と諸省、藩等の分領 / 77
  • 第一節 開拓對策の再審議と開拓使の設置 / 77
  • 第二節 開拓使の初政 / 83
  • 第三節 諸藩及びその他の分領 / 96
  • 第四節 本府札幌の經營と開拓使廳の遷徒 / 121
  • 第五節 東本願寺の開拓使事業翼賛 / 137
  • 第六節 開拓使の諸政刷新 / 144
  • 第七節 開拓使初期の移民拓殖とその成績 / 162
  • 第八節 樺太に於ける施設と日露關係の切迫 / 184
  • 第九節 館藩とその藩情 / 193
  • 第十節 黑田開拓使次官の建議と開拓施設改革の斷行 / 202
  • 第十一節 ガルトネル事件とその解決 / 215
  • 第五章 開拓使十年計畫の進展と拓殖の發達 / 231
  • 第一節 十年計畫事業の着手とその經費 / 231
  • 第二節 ケプロン及びその幕僚の開拓工作 / 237
  • 第三節 本府札幌經營の進捗 / 289
  • 第四節 開拓使本、支廳の組織と所謂札幌會議 / 297
  • 第五節 開拓使事業の緊縮 / 304
  • 第六節 土地處分規則の制定 / 313
  • 第七節 移民招徠の刷新と開拓使末期の集團移民 / 342
  • 第八節 屯田兵村の開設 / 364
  • 第九節 ケプロン歸國後の外人開拓工作 / 385
  • 第十節 農牧漁業の施設とその興立 / 398
  • 第十一節 工業施設の盛行と商業の發達 / 488
  • 第十二節 鑛山開發及び林業の施設 / 532
  • 第十三節 土木施設の革新と交通の發達 / 555
  • 第十四節 敎育施設の漸進と文化浸染の一瞥 / 601
  • 第十五節 神社及び宗敎と敎化運動 / 646
  • 第十六節 舊土人問題と恩典救恤 / 669
  • 第十七節 警察監獄と病院及び賣女問題 / 692
  • 第十八節 都邑の發達と稅制槪要 / 722
  • 第十九節 紀行を通じての開拓使及び三縣時代の各地狀況 / 752
  • 第六章 開拓使時代の諸問題 / 793
  • 第一節 樺太に於ける日露紛擾と千島との交換 / 793
  • 第二節 騷擾と災異 / 807
  • 第三節 明治天皇の御巡幸 / 816
  • 第四節 開拓使の總決算と官有物拂下事件 / 829
  • 第七章 三縣一局の施行と廢止 / 848
  • 第一節 三縣一局制の開始とその事業 / 848
  • 第二節 三縣一局制の廢止論とその歸結 / 876

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新撰北海道史
著作者等 北海道庁
北海道
書名ヨミ シンセン ホッカイドウシ
書名別名 Shinsen hokkaidoshi
出版元 北海道庁
刊行年月 昭12
ページ数 886p
大きさ 23cm
NCID BN05891956
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46059294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想