禅の新講話

後藤大用 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 禪の梗槪
  • 第一章 禪とは何ぞや / 1
  • 第二章 禪の濫觴と禪宗の起原 / 10
  • 第三章 原始小乘禪 / 18
  • 第四章 小乘の禪觀 / 26
  • 第五章 發達大乘禪 / 33
  • 第六章 大乘禪の本質 / 38
  • 第七章 坐法に就て / 42
  • 第八章 悟とは何ぞや / 48
  • 第九章 修證不二論 / 58
  • 第十章 禪の信仰 / 65
  • 第二編 禪學の諸問題
  • 第一章 禪の本尊論 / 79
  • 一 本尊の意義 / 79
  • 二 佛陀觀の變遷 / 82
  • 三 佛像の起原 / 85
  • 四 曹洞禪の本尊佛 / 87
  • 第二章 三物論 / 92
  • 一 三物の起原及び發達 / 92
  • 二 三物の本質 / 96
  • 第三章 曹洞禪と臨濟禪の得失 / 102
  • 第四章 公案とは何ぞや / 108
  • 第五章 不立文字の眞意義 / 106
  • 第六章 禪の善惡觀 / 124
  • 第七章 禪の人生觀 / 132
  • 第八章 禪の死生觀 / 140
  • 第九章 靈魂とは何ぞや / 149
  • 第十章 人格の原理 / 158
  • 第十一章 禪的敎育 / 177
  • 第十二章 行持禪 / 189
  • 一 叢林生活の眞價 / 189
  • 二 淸規の起原 / 194
  • 跋(元水居士)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 禅の新講話
著作者等 後藤 大用
書名ヨミ ゼン ノ シンコウワ
出版元 大洋社
刊行年月 昭13
ページ数 203p
大きさ 20cm
NCID BA76895081
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46062528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想