新時代の仏教叢書  第7巻

那須政隆著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部 序說
  • 一 新時代の日本 / 1
  • 二 日本佛敎の本質とその再認識 / 10
  • 日本佛敎再認識への過程 / 10
  • 日本佛敎の開創 / 13
  • 佛敎原理より觀たる日本佛敎 / 18
  • 三 日本密敎の確立 / 24
  • 大師が眞言宗を開創するまで / 24
  • 大忠大孝の道 / 28
  • 眞言敎學の獨自性 / 33
  • 敎判といふこと
  • 大師の二種の敎判
  • 顯密二敎の敎判
  • 十住心の敎判
  • その後の眞言宗 / 61
  • 事相の分流
  • 新古兩派の分立
  • その後の情勢と智豐兩山の分立
  • 第二部 眞言敎學の原理とその内觀
  • 一 世界觀 / 69
  • 世界は一曼茶羅 / 69
  • 世界の三面觀 / 77
  • ものの三而
  • 世界の體質
  • 世界の外貌
  • 世界の作用
  • 二 眞言陀羅尼 / 94
  • 眞言の原理としての聲字觀 / 94
  • 陀羅尼の本質的意義 / 100
  • 眞言陀羅尼の功力 / 106
  • 三 佛身觀 / 108
  • 初期の佛身觀 / 108
  • 眞言の三身說 / 111
  • 釋迦三身
  • 大日三身
  • 大日と釋迦
  • 四種法身
  • 四 曼茶羅 / 126
  • 曼茶羅とは何か / 126
  • 曼茶羅の表現 / 130
  • 現圖曼茶羅 / 134
  • 兩部曼茶羅 / 135
  • 金剛界現圖曼茶羅 / 139
  • 胎藏界現圖曼茶羅 / 154
  • 五 卽身成佛論 / 162
  • 卽身成佛の提唱 / 162
  • 卽身成佛の原理 / 167
  • 發心(求める心) / 177
  • 信心(不動の精神) / 179
  • 發心(信心)のすがた / 182
  • 持戒(守則) / 186
  • 心を曼茶羅に据へる法 / 190
  • 卽身成佛の新意義 / 201
  • 第三部 眞言敎學の社會的展開
  • 一 序說 / 209
  • 二 無礙の生活 / 211
  • 人生は利他の方便行 / 211
  • 治生產業これ佛道 / 223
  • 眞言三昧 / 226
  • 眞言三昧に廻向方便を含む譯 / 231
  • 三 眞言は鎭護國家主義 / 235
  • 眞言道と惟神道 / 235
  • 眞言的國家觀 / 239
  • 眞言的君臣觀 / 240
  • 大師の鎭護國家の實踐 / 242
  • 眞言敎徒の鎭護國家の實踐 / 248
  • 四 日本精神と眞言道 / 252
  • 日本精神の體本 / 252
  • 日本精神の風格 / 257
  • 日本精神の現實的活用 / 261
  • 五 加持祈禱 / 264
  • 宗敎と欲望 / 264
  • 宗敎は現世的 / 266
  • 生命欲と祈禱 / 267
  • 物欲祈禱は方便的施設 / 269
  • 加持感應の原理 / 271
  • 祈禱と靈驗 / 274

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新時代の仏教叢書
著作者等 那須 政隆
書名ヨミ シンジダイ ノ ブッキョウ ソウショ
書名別名 新時代の真言教学

Shinjidai no bukkyo sosho
巻冊次 第7巻
出版元 大東出版社
刊行年月 昭14
版表示 改訂
ページ数 277p
大きさ 20cm
NCID BN13198460
BN13198584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46059526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
新時代の真言教学 那須 政隆
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想