浄土宗史の研究  乾(論文編)

伊藤祐晃 著 ; 塚本善隆 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 著者略歷
  • 成稿年表
  • 序文、林彥明師、喜田貞吉氏、新村出氏
  • 例言
  • 第壹編 淨土宗史之槪觀 / 1
  • 第一章 法然上人の系圖に就て / 1
  • 緖論
  • 本論
  • 漆氏の意義
  • 美作の漆部氏
  • 賀茂兩社と漆部氏
  • 美作國と賀茂社
  • 鴨社の主神が秦氏なりとする傳說
  • 賀茂兩社神宮と漆部氏
  • 法然上人と賀茂皇太神宮
  • 第二章 法然上人自筆の繪畫に就て / 15
  • 第三章 法然上人と實範上人 / 22
  • 第四章 伊賀國黑田庄に於ける古碑調査と黑田聖人考 / 29
  • 伊賀國黑田莊
  • 黑田莊の史的由來
  • 黑田の聖人
  • 第五章 頓阿法師と聖冏上人 / 47
  • 第六章 圓譽岌州と偉僧日乘 / 65
  • 第七章 信行禪師の三階佛法に就て / 82
  • 第八章 淨土宗の三大法難 / 93
  • 第一 承元の法難
  • 第二 嘉祿の法難
  • 第三 大永の法難
  • 第九章 宗史上より觀たる善導一千年忌 / 134
  • 第十章 明治初年に於ける淨土宗政爭の顚末 / 139
  • 第一 知恩院と三山の衝突
  • 第二 闔宗會議の粉擾
  • 第貳編 遺蹟と典籍 / 154
  • 第一章 嵯峨二尊院宗祖廟の硏究 / 154
  • 第二章 粟生光明寺の創建に就て / 162
  • 第三章 淸淨華院草創考 / 169
  • 第四章 北白河嶺殿考 / 175
  • 第五章 勅修御傳の硏究 / 180
  • 第六章 愚管抄と行狀畫圖に就て / 184
  • 第七章 一枚起請文並に二枚起請文に就て / 193
  • 第八章 明義進行集に就て / 217
  • 第九章 安土淨嚴院藏「無緣集」 / 230
  • 第參編 百萬遍知恩寺の研究 / 277
  • 第一章 百萬遍知恩寺小史 / 277
  • 一 沿革の槪略
  • 二 賀茂社と知恩寺
  • 三 知恩寺と知恩院
  • 四 知恩寺と織田信長
  • 五 鳥居元忠の首塚と知恩寺
  • 第二章 百萬遍知恩寺史考 / 285
  • 開創の緣由
  • 賀茂の河原屋
  • 賀茂社の本體
  • 賀茂社神官と法然上人
  • 二世勢觀上人
  • 廣疑瑞決集の著者に就て
  • 賀茂韋提希夫人に就て
  • 一枚起請文の傳來に就て
  • 本宗に於ける源智上人の地位
  • 四十八卷傳の完成に就て
  • 知恩院との衡突
  • 知恩寺歷代
  • 一 百萬遍念佛に就て
  • 二 利劍名號の所由
  • 第三章 寬文元年百山延燒事件の硏究 / 369
  • 一 今岡達音君に質す
  • 二 再び今岡達音君に質す
  • 三 寬文元年に於ける百山移轉の史料
  • 第四章 了蓮寺 / 392
  • 一 余が寺の過去帳
  • 二 多田先生半霄談
  • 附錄
  • 文雄上人の功業(新村出博士) / 409
  • 無相文雄追慕展觀目錄 / 434
  • 後記 / 445

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 浄土宗史の研究
著作者等 伊藤 祐晃
塚本 善隆
書名ヨミ ジョウドシュウシ ノ ケンキュウ
巻冊次 乾(論文編)
出版元 伊藤祐晃師遺稿刊行会
刊行年月 昭12
ページ数 445p 肖像
大きさ 23cm
全国書誌番号
46057492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想