支那史研究

市村瓚次郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 支那上代傳說の批判 / 3
  • 支那上代文化の新考察 / 27
  • 老子年代考 / 51
  • 論語源流考 / 65
  • 長城の起原 / 117
  • 漢碑の樣式に就きて / 127
  • 後漢の儒敎經學及び孝廉選擧と士風との關係 / 143
  • 諸葛亮傳 / 185
  • 魏志倭人傳の解釋 / 223
  • 淸談源流考 / 243
  • 支那南北朝に於ける儒道佛三敎の關係について / 299
  • 唐以前の福建及び臺灣に就いて / 317
  • 唐代の三敎と白樂天の思想 / 339
  • 支那文學と朱文公 / 377
  • 年號に現はれたる時代思想 / 405
  • 岳飛の班師に就きて / 421
  • 元朝の實錄及び經世大典に就きて / 439
  • 明代の滿洲
  • 淸朝國號考 / 473
  • 寫本時代と板本時代とに於ける支那書籍の存亡散聚 / 497
  • 四庫全書と文淵閣とに就いて / 531
  • 環境と文化との關係を論じて儒敎の體系及び其革新に及ぶ / 565

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那史研究
著作者等 市村 瓚次郎
書名ヨミ シナシ ケンキュウ
書名別名 Shinashi kenkyu
出版元 春秋社
刊行年月 昭14
ページ数 597p
大きさ 23cm
NCID BN07691619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46056576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想