薄田泣菫全集  第1巻

薄田泣菫著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 暮笛集
  • 詩のなやみ / 3
  • 鶺鴒 / 8
  • 冬の歌 / 11
  • 古鏡賦 / 14
  • 虎が雨 / 20
  • 村娘 / 23
  • 暮春の賦 / 26
  • 鷦鷯の歌 / 31
  • 兄と妹 / 34
  • 大原女 / 57
  • 盃賦 / 59
  • 山雀 / 64
  • 獲物 / 66
  • 琥珀 / 68
  • 雛祭 / 70
  • 秋懷 / 72
  • 雲 / 74
  • 蟋蟀 / 76
  • 星 / 78
  • 鐘 / 80
  • 鬢の毛 / 82
  • 紅淚 / 84
  • 江戶川にて / 86
  • 玉腕 / 88
  • 紅絹袖 / 90
  • 螢 / 92
  • 蟋蟀 / 94
  • 夕 / 96
  • 眞珠 / 98
  • 桐葉 / 100
  • 尼が紅 / 102
  • 遊子 / 145
  • 巖頭にたちて / 151
  • 春夜 / 155
  • 關山曲 / 158
  • 草に眠れる旅客に與ふ / 166
  • 壁にそめたる / 171
  • 粉屋の女房 / 174
  • 燕の賦 / 175
  • 百合花 / 183
  • 秋の歌 / 185
  • 木曾川 / 190
  • 琵琶湖畔にたちて / 193
  • 加古川をすぎて / 197
  • 揖保川にて / 200
  • 華燭賦 / 204
  • ゆく春
  • 牧笛 / 211
  • 夕暮海邊に立ちて / 227
  • 夕の歌 / 231
  • 暗夜樹蔭にたちて / 235
  • 鐵幹君に酬ゆ / 239
  • 小鼠に與ふ / 247
  • 低唱 / 252
  • さまよひ / 255
  • 夢路の關守 / 258
  • 沙彌がうたへる歌 / 260
  • 小狐 / 263
  • 泉 / 265
  • 惡緣 / 267
  • 伶人の歌 / 269
  • 遣愁 / 271
  • 遠情 / 273
  • 罪 / 275
  • 戀の矢 / 277
  • 夏の白晝 / 279
  • 謎 / 281
  • ああ杜國 / 283
  • 巖頭沈吟 / 299
  • 破甕の賦 / 317
  • 鶯と蝙蝠 / 320
  • 杜鵑の賦 / 322
  • 野にたちて / 328
  • 金絲雀を放つ歌 / 331
  • 「南畝の人」の小引 / 334
  • 石彫獅子の賦 / 338
  • 白玉姬
  • 冬木のささやき / 351
  • 花賣女 / 359
  • 夏の日 / 367
  • 鶯と大原女 / 370
  • 逢瀨 / 378
  • はずみ / 381
  • 二十五絃(上)
  • 公孫樹下にたちて / 385
  • 二月の一夜 / 394
  • 五月の一夜 / 401
  • 翡翆の賦 / 409
  • 雷神の歌 / 415
  • 金剛山の歌 / 449
  • 虹の歌 / 463

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 薄田泣菫全集
著作者等 薄田 泣菫
書名ヨミ ススキダ キュウキン ゼンシュウ
書名別名 Susukida kyukin zenshu
巻冊次 第1巻
出版元 創元社
刊行年月 昭13至14
ページ数 8冊
大きさ 21cm
NCID BN09300370
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46060575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想