自由主義

L.T.ホブハウス [著] ; 吉崎祥司 監訳 ; 社会的自由主義研究会 訳

貧困・失業問題を克服する、福祉国家思想の源流。「自由主義に関する20世紀の最良の著作」(C.W.ミルズ)と評された名著、ホブハウスの代表作の新訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自由主義以前
  • 第2章 自由主義の諸要素
  • 第3章 理論の運動
  • 第4章 「自由放任」
  • 第5章 グラッドストーンとミル
  • 第6章 自由主義の核心
  • 第7章 国家と個人
  • 第8章 経済的自由主義
  • 第9章 自由主義の将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由主義
著作者等 Hobhouse, L. T.
Hobhouse, Leonard Trelawny
吉崎 祥司
吉田 千秋
小池 直人
渡辺 憲正
社会的自由主義研究会
蓑輪 明子
Hobhouse L.T.
寺尾 範野
ホブハウス L.T.
書名ヨミ ジユウ シュギ : フクシ コッカ エノ シソウテキ テンカン
書名別名 Liberalism

福祉国家への思想的転換
出版元 大月書店
刊行年月 2010.5
ページ数 207p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-272-43086-4
NCID BB02086631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21771583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想