日本行政法概説  第1分冊

赤池健 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖論 / 1
  • 第一 日本行政法學 / 1
  • 第二 法律學の根柢としての惟神の心性 / 3
  • 第三 行政法の道義的色彩 / 5
  • 第一篇 大日本帝國 / 7
  • 第一章 憲法學に於ける國家學說の批判-其の一 / 7
  • 第一節 憲法學に於ける國家の槪念及憲法學の方法 / 7
  • 第二節 國家三要素說 / 13
  • 第二章 大日本帝國 / 20
  • 第一節 大日本帝國 / 20
  • 第二節 大日本帝國の中心の所在 / 22
  • 第三節 天皇と臣民 / 25
  • 第三章 憲法學に於ける國家學說の批判-其の二 / 47
  • 第一節 國家客體說と權利關係說 / 47
  • 第二節 國家法人說と君主機關說 / 52
  • 第二篇 行政法 / 59
  • 第一章 行政法學の基礎 / 59
  • 第一節 法治國思想と自由權 / 59
  • 第一 法治國思想 / 59
  • 第二 自由權 / 64
  • 第二節 行政の意義 / 70
  • 第一 實質的意義に於ける行政 / 71
  • 第二 形式的意義に於ける行政 / 76
  • 第三節 行政法と其の法源 / 78
  • 第一 行政法 / 78
  • 第二 行政法の法源 / 80
  • 一 成文的規律 / 81
  • 二 慣習法 / 83
  • 三 條理 / 84
  • 第四節 行政法上の法律關係 / 87
  • 一 政府と臣民との關係 / 89
  • 二 公共團體と所屬人民及其の他の一般臣民との關係 / 90
  • 三 政府と公共團體との關係 / 91
  • 四 公共團體相互の關係 / 91
  • 五 統治權に基く權利を附與せられたる臣民(私法人)と其の他の臣民の關係 / 92
  • 六 行政官廳相互間の關係 / 92
  • 第五節 行政法上の權利 / 93
  • 第一 國家的公權 / 93
  • 一 下命權 / 93
  • 二 强制權 / 94
  • 三 形成權 / 96
  • 四 公法上の物權 / 97
  • 第二 個人的公權 / 98
  • 一 參政權 / 99
  • 二 受益權 / 100
  • 三 自由權 / 102
  • 第三 公權の移轉 / 102
  • 第四 公權の抛棄 / 104

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本行政法概説
著作者等 赤池 健
書名ヨミ ニホン ギョウセイホウ ガイセツ
巻冊次 第1分冊
出版元 松華堂
刊行年月 昭15
ページ数 105p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46068651
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想