時局の線に立ちて

栗本勇之助 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 前篇
  • 時局の線に立ちて / 3
  • 三氏三題 / 9
  • 第一話 全體主義の動向 / 10
  • 第二話 平時の經濟と戰時の經濟 / 17
  • 第三話 景氣と不景氣 / 18
  • 鐵の文化 / 22
  • 一 近代產業革命と資本主義經濟の發達 / 22
  • 二 經濟ブロック / 27
  • 三 自主經濟 / 32
  • 四 統制經濟計畫經濟と大陸政策 / 35
  • 五 勞働問題 / 38
  • 六 結語 / 39
  • 國際時計 / 42
  • 三國ブロック經濟 / 47
  • 大陸政策 / 58
  • 一 民族精神の權化 / 58
  • 二 世界經濟の推移 / 60
  • 三 滿洲建國 / 63
  • 四 日滿一如 / 64
  • 五 支那問題 / 65
  • 日本民族の大陸移動 / 68
  • 統制五題 / 81
  • 一 統制と競馬 / 81
  • 二 牛と犬と支那兵 / 85
  • 三 二人三脚 / 89
  • 四 蜘蛛の話 / 90
  • 五 乾坤一體 / 93
  • 玉子の半熟 / 95
  • 統制料理
  • 擂鉢の底 / 99
  • 一石三鳥 / 102
  • 北支經濟開發會社 / 106
  • 芝居と政治 / 109
  • 政治と經濟 / 111
  • 政治の間口と奧行
  • 國家統制と立憲政治 / 114
  • 政黨論 / 117
  • 多數黨よりも少數黨
  • 貴族院令・選擧法及び官吏制度の改正 / 121
  • 電力國家管理の今後 / 125
  • 一 時代の要求點 / 125
  • 二 政策の地域的擴充 / 130
  • 三 資本主義經濟との抱合 / 131
  • 四 電力管理の行手 / 134
  • 國防經濟に於ける主要企業の再編成 / 137
  • 時局下の中小產業問題 / 143
  • 產業と科學の協力 / 146
  • 國立綜合文化硏究機關設立の急務 / 164
  • 大陸開發と北海道 / 167
  • 戰爭と平和 / 171
  • 淸正公と現代人 / 175
  • S工業會社重役會後の茶話から / 185
  • 日支合辦の典型 / 190
  • マルコニー博士の談話 / 195
  • 萬物流轉を貫く不易の道 / 197
  • 平泉澄博士の名著
  • 庶政一新と官吏制度の改革 / 201
  • 後篇
  • 戰時内閣の陣容 / 209
  • 戰時貿易策 / 211
  • インフレーションの抑制 / 216
  • 產業報國運動 / 218
  • 全體主義下に必要なる個性 / 219
  • 國家と產業の關係 / 224
  • 自由經濟思想の修正 / 228
  • 結語 / 230
  • 經濟省と國民省 / 232
  • 金融上の自由主義 / 235
  • 科學の力 / 240
  • ドイツの近狀と我國 / 243
  • 人的資源の問題 / 248
  • 時局產業經濟全面的調整機關設置の提唱 / 250
  • 附錄
  • 靑年諸君に告ぐ / 259
  • 最近内外時事年表 / 271

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 時局の線に立ちて
著作者等 栗本 勇之助
書名ヨミ ジキョク ノ セン ニ タチテ
出版元 日本評論社
刊行年月 昭13
ページ数 289p
大きさ 19cm
NCID BN05798247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46055625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想